『トヨタ生産方式』の記事一覧 : 105件

トヨタは機械加工工程の自動化は非常に進んでいる。 すべての作業に標準作業票が作られている。 しかし人の作業は大幅に単純化されており、標準作業票を作るのは比較的楽だと思う。   今、中国の工場へ来ている。 ここで...

誰にも聞けない「トヨタ生産方式」現場改善コーチが伝授します 【14】標準作業とは? TPSの中で、もっとも有効な考え方が「標準作業」です。 5S改善を行う時にも、この標準作業を決めておかないと、堂々巡りになってしまうこと...

自動車の生産は、膨大な部品群の集積により成り立つ。 それはトヨタを中心とした生産ピラミッドを形成している。 例えばそれは、戦艦大和を旗艦とした連合艦隊が航行していくようなものだ。 この連合艦隊は1ヶ月単位でその方向や速度...

誰にも聞けない「トヨタ生産方式」現場改善コーチが伝授します 【13】平準化生産とは? トヨタの工場をはじめて見学すると、大いにびっくりすることがあります。 コンベアに並んでいる自動車が、白/黒/赤、4ドア/2ドアなどバラ...

今週は1週間韓国だ。 この企業とはすでに1年半のお付き合いになる。 この企業はTPS改善事務局が非常にしっかりしており、現場の改善実施も確実に行われている。 私の仕事は、その改善内容の報告を受けて講評し、方向性を明確に示...

誰にも聞けない「トヨタ生産方式」現場改善コーチが伝授します 【12】稼働率と可動率 機械を使ってものをつくっている割合を示す数字には、稼動率、稼働率、可動率があります。 よく使っているのは稼動率でしょう。 稼動時間に対し...

重工業は素材や製品が重かったり、大きかったりするから「重工業」という。 当然、港に隣接し、素材や製品を大型船舶で輸送する。 しかし中国は海からの攻撃を警戒して、重工業を内陸の重慶に集中させてしまった。 今になって輸送に非...

誰にも聞けない「トヨタ生産方式」現場改善コーチが伝授します 【11】多工程持ちとは? コンベアラインは非常に効率の良い方式なのですが、もっとも大きな欠点があります。 それは、人の能力の向上を止めてしまうことだったのです。...

私は昭和30年生まれで、今年54歳になる。   小学校3年生の時、我が家に初めてテレビがきた。 学校から帰ると、茶の間のテレビがあった衝撃は、今でも鮮明に覚えている。 したがって、生まれてからそれまではテレビの...

誰にも聞けない「トヨタ生産方式」現場改善コーチが伝授します 【10】一個流れとは? 「一個流し」という言葉はよく聞くけど、「一個流れ」は聞いたことがない方が多いと思います。 実は、TPSでは「一個流れ」といいます。 自動...

トヨタ生産方式は次のような順番で進んできました。   ①自動機械で加工が終了したら、機械を自動停止させるようにした。 ②そうすれば、1人の作業者が、機械が動いている間、他の仕事ができるようになり、多台持ちが可能...

誰にも聞けない「トヨタ生産方式」現場改善コーチが伝授します 【9】目で見る管理とは? TPSのイメージしにくい言葉の一つに「アンドン」があります。 「アンドン」とは「目で見る管理」の代表で、現場に設置されたラインの状態を...

2 / 912345... >>