ものづくりニュース by aperza

ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

あなた一人で、手抜きでできる「速効の整理清掃改善」 楽々改善のすすめ かなり「整理清掃改善」が、進んできましたね。 「整理清掃改善」で、作業を楽にしながら、楽しく改善を進めてくれました。 すると、あなたの周りは、びっくり...

実際に作業をしてみると、カードを貼る作業は正確性などをあまり考えなくていいので簡単にできるのですが、この分類は少し苦労します。 それは「不要品」か「不急品」かの区別がつかないことが多いからです。 そこで私は乱暴と思われる...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   金型を締め付けておく力のことを「型締力(かたじめりょく)」と呼びます。 必要型締力の単位は、力の単位であるN(ニュートン)またはkgf、もしくはtfで...

(株)鬼柳の葛西です。 今日は一緒に3Sグループを組んでいる二社と定例会がありました。 今回は当社が当番会社になっており他の二社様に社内をウォッチしてもらい、改善点とか良かった点とかを上げてもらいました。 狭い部屋に約3...

※当コンテンツは理系女子らしくない女技術者の日々の提供でお届けいたします。 女技術者の忘年会に参加してきました 結局同じ人種。なんだか安心しました。 忘年会はめちゃくちゃ楽しかったです。 滅多に触れ合えない女技術者同士の...

現場改善を進めると、必ず悩みが生じます。 現場改善の「改善事例」を集めました。改善に悩んだ時、解決のきっかけにしてください。 1.消火器が遠くから見える良い標示方法 消火器が遠くからでも見える良い標示方法です。 通路に対...

活かされない工程不良データ!! 前回、前々回に続いてリード線加工メーカーさんが、さらによい工場になるためのポイントを紹介する。 そこでは要所の工程で不良集計を行い、不良率、発生した不良の内容のデータを日々取っている。 日...

以前の西枇杷島の水害、今回の中越沖地震などで部品メーカーが被災したがその場合、自動車メーカーの工場で真っ先に稼働できなくなったのはトヨタだ。 これはすべての工程に不要な在庫が一切ないという証明であり製造業としては誇るべき...

ニッチな電磁石の電気部品「ソレノイド」を使った発明品を動画で投稿し、 アイデアと技術を競うコンテスト「ソレコン」。主催するのはソレノイドの製造・販売を手がけるタカハ機工で、高専生から現役のエンジニア、シニアの技術者まで幅...

生産活動を情報の流れで表現し情報発信側と情報受信側で整理すると生産性と生産リードタイムを目で見て理解できる、という話です。 現場の生産性と生産リードタイムを図で説明できますか? 情報に着目しモノづくりの現場を情報を発信す...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:歩進制御 シーケンス制御でラダー図を作成する場合、書き方は自由なので人によっては書き方がぜんぜん違います。 しかしいくら自由といっても書き方には基本があり、他の人にも分かりやすく...

2017年6月13日~16日に東京ビッグサイトで開催された「FOOMA JAPAN 2017 国際食品工業展」。 「食の未来への羅針盤。」をテーマに、最新の食品機械・装置および関連機器や最先端テクノロジーが一堂に集まる展...

1 / 11912345...102030... >>