ものづくりニュース by aperza

ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

(株)鬼柳の葛西です。 今日は定例の社内全体カイゼン日でした。 今日の作業内容は一階ギャラリーの商品陳列パネルの移動とドリル類を保管している棚のレイアウト変更と表示標識を付けるという内容です。 今回もあれこれ雑談なのかア...

あなた一人で、手抜きでできる「機械でじゃんじゃん生産できる改善」 ちょこ停の停止時間を短縮しましょう 「ちょこ停」の停止時間を短縮してくださいと言われても、現場のあなたはピンと来ませんね。 たぶん「ちょこ停」の回数を減ら...

※当コンテンツは理系女子らしくない女技術者の日々の提供でお届けいたします。 楽をしたい!という強い思いが、今の世界の技術力を作り上げた。 私はそう信じています。堕落万歳。 出典:『理系女子らしくない女技術者の日々』電気女...

(株)鬼柳の葛西です。 今日は、「発生源対策」の取り組みを書きたいと思います。 5S活動でいう発生源対策とは、清掃活動でチリやホコリやゴミ汚れなどを発生させている源を断つ活動のことなそうです。   発生源とは何...

北京にある、ある日系企業の工場を見せてもらった。そこの工場長は、次のような悩みを語っておられた。 「日本人なら1つ言えば全て理解してうまくやってくれる。例えば、『このボルト締めといて』と言えば、判断して必要なところを的確...

ニッチな電磁石の電気部品「ソレノイド」を使った発明品を動画で投稿し、 アイデアと技術を競うコンテスト「ソレコン」。主催するのはソレノイドの製造・販売を手がけるタカハ機工で、高専生から現役のエンジニア、シニアの技術者まで幅...

ある会社でプラスチック部品を組込んだ後に製品で不具合が発生した。この部品は力を受けても摩耗しにくい特徴を持っていた。 ところが製品で発生したのは、そのプラスチック部品が異常摩耗し製品性能に不具合をもたらすというものであっ...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 上級:アナログ変換 D/A変換とはアナログ出力のことで、シーケンサー内のデジタル値をアナログ値として出力します。 またA/D変換とはアナログ入力のことで、外部からのアナログ入力をデジタ...

工程分析を使うと、加工工程が価値を生み出さない運搬工程に埋もれている状況が実感できる、という話です。 1.カイゼンの対象の範囲を設定する 「人」視点のIEでカイゼン対象は生産工程、付加価値作業、要素技術、動作の4つです。...

もうからない……。 注文が減って物が作れない、これが工場としては一番辛い。 原価を抑えてなんとかやりくりしているが、長引くデフレで値下げしないと売上げが伸びない。   コストダウンで、辛うじて捻出した利益が全部...

2017年10月11日~13日に東京ビッグサイトで開催された「FACTORY 2017」。 「製造業再強化~プラットフォームを革新してデジタル化に挑む~」をテーマに、製造業のデジタル化、スマートファクトリー実現のための製...

あなた一人で、手抜きでできる「機械でじゃんじゃん生産できる改善」 ちょこ停が発生していませんか? 機械で生産する場合、なかなか無くせないのが「ちょこ停」です。 「ちょこ停」とは、「ちょこっと停止」の略語です。 部品のつま...

1 / 16012345...102030... >>