ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

※毎週金曜日更新 ※目次とアーカイブはこちら 第2話 ナクス作戦 (5)初心に帰って 竹中さんはこのところノイローゼ気味。なにしろ、仕事を教えるたびに「なぜ?」と「ほんと?」の質問攻めなのだ。 でも、クロちゃんは竹中さん...

チラッと耳にした重要そうだが聞き慣れない用語、実戦で知っておくと改善が面白くなりそうな用語、度忘れしそうなのでメモしておきたい用語などを集めた用語集です。 12人の怒れる男(じゅうににんのいかれるおとこ)(twelve ...

チラッと耳にした重要そうだが聞き慣れない用語、実戦で知っておくと改善が面白くなりそうな用語、度忘れしそうなのでメモしておきたい用語などを集めた用語集です。 重回帰分析(じゅうかいきぶんせき)(multiple linea...

技術者にとって極めて重要なスキルとは 何かを解明するのにデータが必要な状況だとします。ところが手持ちのデータには限りがある。 その時に、 「足りないものを実際の試験でそろえないと何も言えない」 と100%のデータが集まる...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けいたします。 ※目次とアーカイブはこちら 4-2.全体最適でないと意味がない 問題解決を進めるのは結構なのですが、個人や部門によって目指すところが違うと、期待に反する結果になりま...

マトリックスシンボルの種類 マトリックスシンボルの原形は、1982年にベリテック社が開発したVeriCodeである。正方形の枠が特徴であり、その中にデータが書き込まれている。 日本で紹介されているVeriCodeは、三菱...

2016年11月16日〜18日にパシフィコ横浜で開催された「ET 2016/IoT Technology 2016」。 最先端の組込技術が集まる「Embedded Technology 2016 組込み技術総合技術展」、...

十数年前から1年ほど前まで、ロシア発の発明技法TRIZをビジネスのイノベーションに適用できないか、研究していた。 仕事とは関係ないので、自腹を切って海外の学会にもよく出かけた。途中で熱が冷めたりした時期もあるが、よくまあ...

株式会社セルート(本社:東京都新宿区 代表取締役:高木惠理)は、製品安全に対する世の中の関心の高まりを背景に、リコール(回収、無償修理等)製品を全国から最短当日中に回収する新サービス「リコールアサップサービス」を開始した...

将来の望ましい工場を実現するために必要なことは何でしょうか? 自社工場で技術を高度化させるための事前準備を計画していますか? 展示会へ行くと新技術の設備を目にするけど、高付加価値化に向けて設備投資もそろそろ考えたいな……...

量産で問題が起こった。 この問題を解決するには今すぐにでも原因究明を進め、 その問題の原因を取り除くことに全力を注ぎ、 安定品質の商品をお客様にお届けしなくてはならない。 ものづくり企業で、生産部門も抱えている場合、想定...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けいたします。 ※目次とアーカイブはこちら   本気でもうけたいなら品質問題に真剣に取り組め ……となれば次は、どのようにして問題を解決していくか、です。 4章は問題解決...

266 / 315<<...102030...264265266267268...280290300... >>