ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

1926年の今日、東京駅・上野駅に入場券の自動販売機が設置されました。 当時は見送りや出迎えを目的に、駅を利用することが多かったのだそう。そこで欠かせないのが「入場券」ですが、利用者が多いわりに単価が安く、駅員にとっては...

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、人工知能技術の発展に伴って日本の出口分野にどのような効果がもたらされるのか、人工知能技術の進展予測とともに時間軸上にまとめた「次世代人工知能技術社会実装ビ...

1890年の今日、「日本式点字」が完成しました。 日本式点字をつくったのは、当時訓盲唖院(東京盲唖学校)で教師をしていた石川倉次。フランス人が考案した点字を日本語につくりかえたそうです。ちなみにこの石川倉次は、点字器や点...

株式会社セイコーが、グループのスローガンである“時代とハートを動かすSEIKO”をテーマとしたブランドビュージックビデオを公開し、注目を集めています。 動画では機械式腕時計のパーツと、同社の時計職人によるルーブゴールドバ...

整体&パーソナルトレーニングの山本均整院は、電子ペーパー・3点式感圧センサー・音声センサー・Bluetooth(R)を内蔵した世界初の“スマートIoT皿”『PLAY-TE(プレイティ)』を発表した。 “スマートI...

4月21日は、民放の日です。1951年4月21日にラジオ16社に民放初の予備免許が与えられたことを記念して、日本民間放送連盟が制定しました。 ちなみに日本で初めてのラジオ放送は、1925年3月22日の社団法人東京放送局(...

1954年の今日、日比谷公園で現在の「東京モーターショー」の第1回目「全日本自動車ショウ」が開催されました。 当時の家庭の三種の神器は、電機冷蔵庫・洗濯機・掃除機。自動車は一般の人にとっては、まだまだ遠い存在だったようで...

株式会社デンソーは、半導体を使った高感度で薄型の熱流センサー『RAFESPA(ラフェスパ)』を5月から発売すると発表した。 『RAFESPA』は、抵抗・コンデンサ・ICなどを埋め込んだ高密度な基板を1回のみのプレスで完成...

株式会社Doogは、工場や倉庫向けの新機能「狭い通路でも自動追従」「ラインに沿って無人で自動走行」を付与した追従運搬ロボット『サウザー』を発表した。 『サウザー』は重い荷物を載せて人や台車の後ろを自動的に追従する追従運搬...

4月19日は、科学技術週間2日目です。「科学技術週間」とは、科学技術について広く一般の人々に理解と関心を深めてもらい、日本の科学技術の振興を図ることを目的に文部科学省が制定しました。 「発明の日」から始まる一週間、全国各...

4月18日は発明の日です。1885年に日本の産業の発展の基礎となる「専売特許条例(現:特許法)」が公布されたことを記念し、特許庁が産業財産権制度(工業所有制度)の普及・啓発を図ることを目的に制定しました。 ちなみに特許庁...

ヤマハ株式会社は、5月19日(木)に東京藝術大学奏楽堂にて開催される「音舞の調べ〜超越する時間と空間〜」(主催:東京藝術大学、東京藝術大学COI拠点)において、同社が開発中の「人工知能演奏システム」をつかって技術協力をお...

265 / 270<<...102030...263264265266267...270... >>