来嶋一弘 Ambassador

現場改善コーチ。楽々改善舎代表 ◎1958年大阪府生まれ。同志社大学工学部電子工学科卒業後、松下電器産業株式会社(現パナソニック)に入社。34年の勤務の後、2015年に定年退職。◎前半17年間は、生産技術として社内用生産設備の制御・計測機器の設計を担当。後半17年間は、社内の生産工場の生産革新・生産性向上プロジェクトの支援を担当。現場改善を推進する。同時に、IE(インダストリアルエンジニアリング)トレーナーとして現場メンバーにIE改善の訓練を行う。社内のIEトレーナー養成研修を担当し、IEトレーナーを育成。社内のIE認定部会の副主査を10年間担当。◎1995年、衛生工学衛生管理者試験合格。2011年、技術士(経営工学)ニ次試験合格。2015年、栃木県足利市の5Sインストラクター研修修了。◎2015年、楽々改善を提唱し、「楽々改善舎」を大阪にて発足。楽々改善のサポート、5S改善を推進できる人材の育成、Webによる現場改善の情報発信、電子出版をノマドワークで推進している。◎楽々改善 http://r2k.link/raku.html

誰にも聞けない「セル生産」 現場改善コーチが伝授します 「脱の自動化」とは? 「脱」とは、取り出しのことです。 つまり、「取り出しの自動化」を行うということです。 この内容は、セル生産方式の生産性を、さらに上げたいときに...

誰にも聞けない「セル生産」 現場改善コーチが伝授します 「IO一致」とは何ですか? セル生産方式には、守らなければいけないルールの中の、IO一致、標準手持ち一定について説明します。 「IO一致」とは、「アイオー一致」と読...

誰にも聞けない「セル生産」 セル生産方式で注意することは? セル生産方式には、守らなければいけないルールがあります。 それを守らないと、絶対に上手くいかないのです。多能工、立ち作業、IO一致、標準手持ち一定、脱の自動化な...

誰にも聞けない「セル生産」 ラインの形をどのように決めるのですか? U字ラインの作業配分が決まったら、ラインの形の設計を行います。 この作業配分を決めないで、先にラインの形を変えてしまうのを見かけますが、上手くいかないこ...

誰にも聞けない「セル生産」 どのように作業配分すれば良いのでしょうか? 10人のコンベアラインを、3名のU字ラインで生産することを考えていきます。 一人の作業は、10秒とします。総工数が100秒の製品です。 U字ラインは...

誰にも聞けない「セル生産」 どんな手順で進めるのでしょうか? 「セル生産方式」の中で、特に「U字ライン」をモデルに考えたいと思います。 まず、どんな製品でもセル生産方式で、生産できるのではありません。手に持てるぐらいの大...

誰にも聞けない「セル生産」 なぜ生産性向上が実現できたのですか? 「セル生産方式」は、多品種少量生産を実現するために、考えられた方式です。 多くの品種を、製品在庫を最小にしながら生産する方式なのです。しかし、一人あたりの...

誰にも聞けない「セル生産」 なぜ生産性向上が実現できたのですか? 多品種少量生産に適した「セル生産方式」が、なぜ生産性向上ができたのでしょうか? 大きく2つの要因があると、考えています。一つは「ムダの削減」、もうひとつは...

誰にも聞けない「セル生産」 どんなメリットがありますか? 「セル生産方式」は、多品種少量生産に適していると言われています。 コンベアラインでは、どうして対応できないのでしょうか? 「セル生産方式」のメリットについて考えて...

誰にも聞けない「セル生産」 なぜ、なくなったのでしょうか? 現在、「セル生産方式」を活用しているという工場は少ないと思います。 「セル生産方式」と称して、立ち作業の手送りラインの場合もありました。広い意味で、「セル生産方...

誰にも聞けない「セル生産」 どのように進化したのでしょうか? 日本で「セル生産方式」は、どのように進化したのでしょうか? 「セル生産方式」と呼ばれるようになったのは、1990年代のようです。しかし、その前から「U字ライン...

誰にも聞けない「セル生産」 「セル生産」とは、どんな生産方式なのですか? 「セル生産」という名前を聞いたことがある人がおられるでしょう。 でも、どんなラインであるかは、説明できないと思います。「コンベアのないライン」とか...

1 / 1212345...10... >>