ものづくりニュース編集部

ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。

ものづくり企業のコンサルや企画運用を手掛ける「MACHICOCO(マチココ)」(東大阪市御厨2)が現在、指定のコマをカスタマイズして回る長さを競う小学生向けのバトルイベント「第3回 ネットでコマ大戦」の出場者を募集してい...

近畿大学(東大阪市小若江3)経営学部キャリア・マネジメント学科教授の文能照之ゼミとマツダ紙工業(衣摺5)が共同で、携帯型飛まつ対策ボード「ファイル De ガード」を開発した。 マツダ紙工業は、段ボールケースや美粧ケースの...

東大阪などの町工場内をバーチャルで見学できる展示会「OSAKA町工場EXPO2020」が現在、ネット上で開催されている。 製造業を中心とする中小企業の営業支援や商品開発を手掛けるMP-Strategy(東大阪市花園東町2...

近畿大学(東大阪市小若江3)理工学部機械工学科の西籔和明教授らが11月20日、開発したプラスチック製飛沫(ひまつ)防止マウスシールド「近大マスク」の完成を立花静東大阪副市長に報告した。 近畿大学では5月15日から、感染症...

ねじ専門商社「サンコーインダストリー」(大阪市西区)の東大阪物流センター(東大阪市本庄西1)で11月5日、見学会が行われ、東大阪市立小阪小学校の3年生が参加した。 同センターは、同社が取り扱うねじ約120万アイテムをコン...

「工場を記録する会」顧問の成瀬俊彦さんが10月5日、Kindle版電子書籍「河内ものづくりルネサンス~東大阪地域経済の歴史と工場ミュージアム構想~」を出版した。 1944(昭和19)年生まれの成瀬さんは、1966(昭和4...

商業施設「フレスポ東大阪」(東大阪市稲田新町3)2階イベントスペース内「東大阪モノづくりミュージアム」で現在、東大阪市内のものづくり企業が新型コロナウイルス感染拡大防止のために開発した商品を展示している。 東大阪市内の工...

エアシリンダーに置き換わる次世代のFA基幹機器として注目を集めるアイエイアイの『エレシリンダー』。実際のところ使いやすいのか? 便利なのか? 特長や導入効果について株式会社アイエイアイ 柴田さまに話を伺いました! ※本記...

機械設備の予知保全用に開発されたというハンディ型ポータブル振動計『マシンレフェリー』について、IMV株式会社 梶田さまに話を伺いました。 ※本記事はアペルザ主催のウェビナー「アペルザTV」#担当者突撃インタビューの配信内...

はじめに コロナウイルスの感染拡大は、製造現場にも大きな影響を与えています。人の移動や対面・接触が大きく制限されたことをきっかけに、従来の労働環境や業務プロセス、生産工程 / 体制を見直し、デジタル化する動きがさまざまな...

大阪府立中央図書館(東大阪市荒本北1、TEL 06-6745-0170)1階展示コーナーで現在、2019年度に認証された「大阪製ブランド」26製品が展示されている。 「大阪製ブランド」は、大阪府内のものづくり中小企業の優...

はじめに コロナウイルスの感染拡大は、製造現場にも大きな影響を与えています。人の移動や対面・接触が大きく制限されたことをきっかけに、従来の労働環境や業務プロセス、生産工程 / 体制を見直し、デジタル化する動きがさまざまな...

1 / 13012345...102030... >>