ものづくりニュース by aperza

kenmochi.tomohisa

1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイトで編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ

日本版「つながる工場」を目指すインダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(IVI)は、IVIプラットフォーム委員会において2016年度のプラットフォーム事業に応募のあったプラットフォームの中から、10のプラットフ...

「あ〜分かる、それ!俺もそうだわ〜」 機械、電機、建築問わず、設計者なら共感できる「設計あるある」 笑えるものから「え?それヤバいんじゃ。。。」なんてものまで、 Twitterの #設計あるある から厳選してお届けします...

笑えるものから「え?それヤバいんじゃ。。。」なんてものまで、 Twitterの #ものづくりあるある から厳選してお届けします。 ■毎回思うことは一緒 次作ったらもっと上手くできる( ̄▽ ̄;)#ものづくりあるある &md...

伝統工芸品というと、職人が一つひとつ手で作るイメージがあるが、岩手県の伝統工芸品である南部鉄器はそれをロボットで作ろうとしている。と言っても、ロボットがすべての作業を行うのではなく、職人技が必要なく、誰でもできる作業をロ...

スイス・ABB社は、オーストリアのB&R社を買収することを決めた。今年夏頃までに買収を終える予定で、欧州ではシーメンスに次ぐ大きな産業機器メーカーが誕生する。買収価格は非公表。 B&Rは、インダストリアルオートメーション...

2020年の東京オリンピック、日本経済へのカンフル剤として大きな期待が寄せられていますが、その一方で心配な出来事も。。。 2019年と2020年、東京ビッグサイトと幕張メッセが使えなくなり、 例年通りに展示会が開催できな...

 4月になり、多くの企業で新入社員を迎えました。入社式で恒例となっているトップのあいさつ。じっくり見比べてみると各社さまざま。市場や取り巻く環境に対する認識や、企業やトップの個性が出ていたりして、なかなか興味深いものがあ...

4月になり、多くの企業で新入社員を迎えました。入社式で恒例となっているトップのあいさつ。じっくり見比べてみると各社さまざま。市場や取り巻く環境に対する認識や、企業やトップの個性が出ていたりして、なかなか興味深いものがあり...

4月になり、多くの企業で新入社員を迎えました。入社式で恒例となっているトップのあいさつ。じっくり見比べてみると各社さまざま。市場や取り巻く環境に対する認識や、企業やトップの個性が出ていたりして、なかなか興味深いものがあり...

最近触れた技術のなかで、これは確かに素晴らしいと思ったのが、 クラレのフィルム表面への微細加工技術 です。 何に惹かれたかというと、 液晶ディスプレイにはつきものの格子状の模様を、 微細加工した光学フィルムを貼るだけでそ...

1 / 3812345...102030... >>