コラム・エッセイの記事一覧

誰にも聞けない「セル生産」 現場改善コーチが伝授します セル生産方式は、どのように活用できますか? 多品種少量生産のためのセル生産方式でしたが、コンベアラインより生産性が高めることが出来ました。 そのため、U字ラインを代...

▲Synopsys シニアセキュリティコンサルタント スターク・リーデセル   ブロックチェーンに由来するソフトウェアがいまだ黎明期にあるとはいえ、テクノロジーはさらに多くのユースケースに対応する方向で競い合っ...

ニッチな電磁石の電気部品「ソレノイド」を使った発明品を動画で投稿し、 アイデアと技術を競うコンテスト「ソレコン」。主催するのはソレノイドの製造・販売を手がけるタカハ機工で、高専生から現役のエンジニア、シニアの技術者まで幅...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けしています。   6.5 1つずつ作りなさい 【問題15】製品の種類が多くて、一つの生産ラインで流すのが難しい。 ラインバランシングは研究者によって様々な計算法が提案さ...

誰にも聞けない「セル生産」 現場改善コーチが伝授します セル生産方式の弱点は? セル生産方式は、請負をはじめとする非正規社員化の増加と共に、日本から姿を消そうとしています。 「多能工」がセル生産方式の前提となっているため...

電気自動車の市場を切り拓く尖兵となり、今も市場をリードするテスラモータース。パナソニックと二次電池で協業するなど日本企業とも関係が深いが、ここ最近は株価も下落し、風向きが怪しくなっている。特に量産型セダンモデル3の製造遅...

Jcastニュース – 2017/2/1 – http://www.j-cast.com/2017/02/01289565.html 記事では、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉さんの持ちネタ「ヒーハー」が、菓子メ...

連休前の4月末にドイツのハノーバーメッセに行き、先週は東京ビッグサイトで行われていたIoT・M2M展を回った。ドイツと日本、土地と人と商習慣が変わると、こんなに展示会の様子が変わるものかと驚きつつ、その違いを楽しむことが...

(株)鬼柳の葛西です。   先日は、恒例の社内全体カイゼン日でしたので午後から全社員総出で3Sカイゼンを行ないました。 カイゼンの内容は、前回の3S定例会で倉庫の在庫商品の場所を表示するための看板が見え難いと指...

誰にも聞けない「セル生産」 現場改善コーチが伝授します 「脱の自動化」とは? 「脱」とは、取り出しのことです。 つまり、「取り出しの自動化」を行うということです。 この内容は、セル生産方式の生産性を、さらに上げたいときに...

ニッチな電磁石の電気部品「ソレノイド」を使った発明品を動画で投稿し、 アイデアと技術を競うコンテスト「ソレコン」。主催するのはソレノイドの製造・販売を手がけるタカハ機工で、高専生から現役のエンジニア、シニアの技術者まで幅...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けしています。   6.4 川の流れのように 【問題14】作業改善によって工数削減ができたのに、リードタイムは逆に長くなってしまった。 ほとんどの会社・職場が、改善とは金...

1 / 12112345...102030... >>