ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

付加価値拡大のために、若手人財を「意識して」育成していますか? 若手の教育は、現場のベテランに任せているなぁ。それと、たまに外部から講師を呼んで勉強させたりしているけど……。イマイチ計画的に教育しているとは言えないなぁ。...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けいたします。 ※目次とアーカイブはこちら 3-3.なぜ全員参加でなければいけないか? 全員参加といっても、全員が同じことをやることではありません。 全員参加とは、全員が自分の責任...

チラッと耳にした重要そうだが聞き慣れない用語、実戦で知っておくと改善が面白くなりそうな用語、度忘れしそうなのでメモしておきたい用語などを集めた用語集です。 再取扱いの原則(さいとりあつかいのげんそく) 改善の原則の一つで...

この質問を若手技術者にしたとき、明確な返答が出てきますでしょうか。 もしかすると技術者指導者層の方々の中にも明確な回答はできない場合があるかもしれません。 このように、技術者の仕事で多くの時間を費やす可能性のある「打ち合...

けなげに主人の後ろをついていく荷物運搬ロボット。ロボットと自動運転技術の進展により、新たな時代のAGVとして各社から出始めています。 そんな追従型の運搬ロボットの姿は、忠犬のように従順に付き従っているようにも見えるし、複...

写真:George Sheldon / Shutterstock.com  アメリカの次期大統領がトランプ氏に決まりました。アメリカは中国と並んで最も大きな貿易相手国であり、その経済政策は日本の製造業に大きな影響力を与え...

中小企業の支援を行う中小機構が制作・総指揮で制作した短編ドラマ「不都合な日常」が面白い。中小企業の日常で見かける「あるある」が詰まっていて、中小企業に勤めたことがある、または勤めている人が楽しめる(身につまされる?)内容...

チラッと耳にした重要そうだが聞き慣れない用語、実戦で知っておくと改善が面白くなりそうな用語、度忘れしそうなのでメモしておきたい用語などを集めた用語集です。 在庫(ざいこ)(stock) 欠品を防ぎ、継続的な生産・販売を行...

「現場川柳」とは、産業用センサメーカーのオプテックス・エフエー株式会社が10月3日の「センサの日」を記念して、ものづくりに関わる製造・開発設計・物流・営業など、あらゆる“現場”にまつわる川柳を募集するという企画。 201...

今回はTコンサルタントがF社のN工場へお邪魔した時の話を紹介します。   N工場は電機製品のある部品を生産する工場です。N工場のご相談は、「不良対策を進めているがあまり効果がない。製造現場ではサンプルなどを目で...

バーコードシステムにおける読取率の低下や誤読の多くは、バーコードの印字品質に起因している。バーコードが滲んで太っていたり擦れて細っていたり、汚れていたり、あるいはコントラストが低下していると読取率が低下して生産性や作業効...

チラッと耳にした重要そうだが聞き慣れない用語、実戦で知っておくと改善が面白くなりそうな用語、度忘れしそうなのでメモしておきたい用語などを集めた用語集です。 サイクルタイム(cycle time) 作業サイクルの所要時間の...

271 / 315<<...102030...269270271272273...280290300... >>