ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

NEC 2 of 5とは NEC 2 of 5は、日本電気(株)が開発したバーコードである。NEC 2 of 5のシンボルの構造は、マトリックス 2 of 5と似ているが、スタートコード、ストップコード、コード体系の何れ...

設備の自動化を検討する場合に、その設備がどれだけ要求する機能を満足しているか、そして導入設備の規模や範囲をどのように決めたらよいかを評価する方法について説明します。そのための評価方法としては、次のようなものがあります。 ...

いつもものづくりニュースをご利用頂き誠にありがとうございます。 株式会社アペルザは、新規サービス「アペルザ Aperza.jp」のリリースに伴い、利用規約、プライバシーポリシーの内容を一部改訂いたしました。 改訂内容は下...

こちらは静岡県でキュウリ栽培農家を営む小池誠さんがつくった「キュウリ仕分け機」。キュウリを置くだけで、自動で等級別に仕分けされます。   ▼キュウリを置く ▼キュウリの長さや質感などを判定 ▼ベルトコンベアから...

中小企業のクライアントのお客様からうかがう非常に多い悩みの一つに、「ベテラン技術者から若手技術者への技術伝承が進まない」というものがあります。 団塊世代の退職が数年前にピークを迎えた昨今にあって、技術伝承というのは各社喫...

サーマル・NPに関する用語をまとめた用語集です。   カーボンナノコイル 英文表記:carbon nanocoil カーボンナノコイルとは、炭素から成るコイル状物質でコイル径がミクロンメートル以下のものをいう。...

自動車事故が最も起きやすいのが、車と車が行き交う交差点。だから交差点には、信号や一時停、やミラーなど、さまざまな仕組みでもって事故を防いでいます。工場やオフィスでも同じ。特に工場内には死角が多く、ちょっとした不注意で作業...

今回は、物流専門企業の富士ロジテック(静岡市駿河区、鈴木 庸介代表取締役社長)が行った、倉庫内ピッキング作業の改善事例をご紹介!どんなツールを使い、どのように、何をどれだけ改善したかを解説します。 ■1 ピッキング精度向...

正常稼働時は、自動で大量に製品を運んでくれるコンベアですが、いったんトラブルが起きたらラインが停止し、全体に大きな影響を及ぼします。そこで今回は、コンベア上でよく起こるトラブルのひとつである「ワークの空回り」とそれを解決...

外国人に折り紙で鶴を折ってあげると、彼らは決まって「Excelent!」や「Awesome!」と言ってとても喜びます。折り紙は、日本人の手先の器用さを表す定番中の定番。なんて思っていたら、今度は折り紙を器用に折るロボット...

川崎重工株式会社は、東京お台場に新たなロボット情報発信基地として、東京ロボットセンターショールーム「Kawasaki Robostage(カワサキ ロボステージ)」をオープンさせた。 “人間の創造力”“Kawasakiの...

成果を欲しがる若手技術者は多いのに、実際はなかなか育ってこない。そんな悩みを抱えていませんか。実は、この悩みは非常に多くの企業で共通の悩みです。 成果を欲しがる若手技術者 平均以上のモチベーションのある若手技術者のほとん...

258 / 279<<...102030...256257258259260...270... >>