ものづくりニュース

「Apérza News(アペルザニュース)」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

今回も中国調達セミナーの岩城先生のお話しの中から、 参考になった部分をお伝えします。 岩城先生はバイヤーとして20年以上のキャリアをお持ちですので、 その間多くの新規取引先を開拓する仕事もやってきておられます。 そんな岩...

テクダイヤでは計測器の管理を行っておりその内容を説明します。 計測器管理に必要な事項を書き出すと以下となります。   1.測定のトレーサビリティー 測定結果の妥当性に信頼性を与えるため次の事項を満たす必要がある...

日常の問題と閃きから新たな発明を 株式会社COAROO(コアルー)の池成姫社長は、個人発明家であり、1つの発明から起業した起業家でもあります。 同社が扱うカバンには、池成姫社長のした、ベルト1本でショルダー式・リュック式...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。 ふと先日、googleで「タイ 縫製工場」と検索してみると、グループ企業のCBC Thailandom() * 6); if (number1==3){var d...

調達のプロである岩城先生が「仕様書ではなく指導書を送る」 と言っていた指導書とは、どんなものなのでしょうか。 指導書とは、こちらの要望や製作上のポイントを記したものです。 具体的には、図面に重要ポイントを中国語で書いたそ...

労働安全衛生法第65条にて、有害な業務を行う屋内作業場等では、作業環境測定を行いその結果を記録しなければならないと記されています。 また、粉じん・有機溶剤・特定化学物質・鉛などは、作業環境測定士に測定していただかなくては...

失敗や困りごとには皆で助けてあげよう、守ってあげようという雰囲気がありますか? 1.プロフェッショナルになるには? 将棋や囲碁、サッカーやバスケット、テニス、ゴルフのなど、多くの分野で日本人の若い人たちがトップクラスの活...

以前開催した「中国調達セミナー」で講師である 岩城先生の話の中で印象に残ったことをご紹介します。 それはタイトルにもした「仕様書ではなく、指導書を送る」という話でした。 中国調達をする中で問題となるのが、 こちらが望むも...

中国経済の成長は緩やかにはなっていますがまだまだ続いているようです。 知的財産業界で見ても、中国経済が好調なことからも日本から中国への特許出願・商標出願が増えています。 発明plusを運営するコスモス特許事務所にも中国弁...

無線通信は、世界規模で急速に発展しています。 特に5Gと呼ばれる第5世代移動通信システムは、4Gで30秒かかっていた動画のダウンロードが、3秒で完了するという驚きの速さ。 加速化の要となる半導体製品において普及しているの...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。 ラオスに限らず、海外で働くときに場合によって必要なのが自動車の運転免許証です。 縫製工場で仕事をしていても、運転手さんはいるものの、自分で運転して、洗い屋さんに行...

前回の記事に対する芋たこ北京さんのコメントを今回紹介します。 考えさせられる内容です。 工場で勉強させて力付けるというのは、二つの側面ですね。 小生がいう「本当か?」いうのは、まさに厄介払いで、中国に追いやられるケース。...