『改善』の記事一覧 : 542件

Q:測定した時間の見方は? A:測定した数字、つまり時間(秒)を見てみましょう。 3回のサイクルタイムが、だいたい同じような時間になっていれば問題はありません。しかし、毎回の時間に「バラツキ」があると、ちょっと問題です。...

貴社では段取り替え作業が管理の対象になっていますか? 1.多品種化へ適応する 貴社で扱う製品やサービスの種類は5年前、10年前と比べて増えていませんか? 主力製品が変わった。あるいは主力製品は変わらないけれども仕様が増え...

Q:時間測定の方法は? A:時間測定は、「ストップウォッチ」を使って測定します。 今では、スマホのアプリでも簡単に行えます。しかも、ラップ(途中経過)も取れます。これは、5,000円くらいする競技用の高級ストップウォッチ...

需要が下振れして、減産体制が必要なとき、現場は需要変動に適応できますか? 1.需要が変動しても最低コストを継続できる仕組みづくり 製品を造れば売れる時代は過ぎました。需要が右肩上がりで増えることは期待できません。 顧客要...

Q:どのように動画を撮れば良いのか? A:ビデオカメラがあればベストですが、準備が大変ですね。 工場でスマホが使える場合は、スマホで撮れば簡単です。 ダメな場合は、デジカメの動画で撮りましょう。   三脚があれ...

良品条件を見つける目的で、情報通信技術(ICT)を導入する計画はありますか? 1.富士ゼロックスのスマート工場の取り組み モノづくりのデジタル化が、加速されています。スマート工場の取り組みは、中小製造業こそ推進すべきテー...

Q:作業改善をどのように進めれば良いのか? A:作業改善のステップは、次になります。 ①動画を撮る/時間を測定する ②作業に分けてみましょう ③作業のムダを見つける ④改善と評価を行う     ワ―!大変だと感じた人もい...

現場に置かれているものの素性は、どのように把握できますか? 1.ものの置き方がルール化されていなかった現場のこと 製造現場には2種類のものが置かれています。 生産設備 生産設備以外のもの   生産設備は、原則、...

Q:指先が痛くなります A:「指先が痛くなるような作業」です。 例えば、小さな部品を取ったり、細い線を溝に這わせるような作業です。 一日やっていると指先が痛くなるし、小さな部品を取り損なって落とす場合もあります。ストレス...

想いを実現するために、経営者が企業風土や企業文化を、自らつくっていますか? 1.トップの考え方、姿勢に応じた成果しか出ない 昨今のモノづくりは、高度化、複雑化しています。 もののインターネット(IT)や人工知能(AI)の...

Q:置く場所を決めるとは? A:一度、しゃがむ、そして、立ち上がってみましょう。 どのくらい時間がかかりましたか?約1秒、かかったでしょう。 これを何回も行っていると、とても疲れます。 最悪の場合は、ギックリ腰なんてこと...

会社に所属している人が最大も関心をもつことは何でしょうか? 1.同僚の給与を「見える化」したら、社内はどうなるか? 会社に所属している人の最大の関心ごとは、「人事」ではないでしょうか。 給与のことも含めた人事案件。自分が...

2 / 4612345...102030... >>