『改善』の記事一覧 : 427件

 新日本無線は、デジタルオーディオのマスタークロック用水晶発振器の位相雑音を抑えることのできる発振用IC「NJU6222」を開発した。SPXO(Simple Package Crystal Oscillator)向け発振...

 GEヘルスケア・ジャパンは2016年4月12日、東京都内で会見を開き、2016年の事業戦略を説明した。「“2025年モデル”の実現に向けて逆算すると、2016年は具体的に動くべきスタートの1年」(GEヘルスケア・ジャパ...

 米国の市場調査会社であるGartnerが2016年4月に発表したレポートによると、2015年における前工程用半導体製造装置(WFE)の売上高は、前年比で1%減となる336億米ドルだった。そのうち、売上高上位10社の合計...

 NTTは2016年4月、メカニカル振動子と量子ドットを結合した新しい半導体ハイブリッド素子を作製し、量子効果を用いた超高感度の計測手法を実証したと発表した。研究成果は、力や磁気などの極限計測技術を量子限界まで向上させる...

 アズビルは2016年4月1日、「グラフィカル調節計 形 C7G」を発売した。製造装置の診断パラメータであるヘルスインデックスの算出機能を搭載したデジタル調節計だ。  同製品は、最大4ループのPID制御機能を備えており、...

 ダイハツ工業は2016年4月12日、トヨタ自動車に供給する小型車「パッソ」と、パッソの姉妹車でダイハツ工業が販売する「ブーン」を全面改良したと発表した。軽自動車で培った「e:Sテクノロジー(イーステクノロジー)」を応用...

関東地方の急ブレーキ多発地点のイメージ (クリックして拡大) 出典:パイオニア  パイオニアは2016年4月11日、急ブレーキが多発した地点をまとめた日本全国のデータの有償利用を受け付ける専用Webサイトを開設したと発表...

 パナソニック プロダクションエンジニアリングは、「Photonix2016−第16回 光・レーザー技術展−」(2016年4月6〜8日、東京ビッグサイト)で、卓上レーザーはんだ付け装置を参考出展した。弱耐熱部品などこれま...

 ようやく関西電力が実態に見合う需給予測を出してきた。電力の使用量がピークになる7月と8月に2567万kW(キロワット)の需要を想定して、前年の2556万kWから微増にとどめた。一方で供給力は130万kWも減らすが(28...

 富士通が電力使用量の監視システムを導入したのは、スタンレー電気の国内13拠点、海外14拠点の合計27工場。スタンレー電気は環境長期経営計画(2010年4月〜2020年3月)で温室効果ガス排出量削減目標を掲げ、工場や事務...

パナソニックの津賀一宏氏  パナソニックは2016年3月31日、東京都内で行った事業方針説明会において、2018年度(2019年3月期)に目指していた売上高10兆円の目標を8兆8000億円前後に変更するとともに、「利益成...

 ホンダは2016年4月4日、小型車「フィット」と小型SUV「ヴェゼル」のリコールを国土交通省に提出した。対象となるのは、フィットが排気量1.3l(リットル)エンジンモデルで2013年8月〜2015年8月に製造した11万...

30 / 36<<...1020...2829303132... >>