基礎知識・用語集の記事一覧

今回は大型回転機械の軸振動計測に適用される非接触変位センサの取付けに関連して、軸振動センサのX-Y取付けに関する規格とX-Y取付けの目的について説明します。 軸振動センサのX-Y取付けに関する規格・規定 回転機械の回転軸...

四半世紀前に欧米でスタート RFID(Radio Frequency Identification)は、誘導電磁界または電波によって非接触で半導体メモリーのデータを読み出しと書き込みのために近距離通信を行うものの総称であ...

今回は大型回転機械の軸振動や軸位置などの状態監視に適用される非接触変位センサのターゲットとシステムに関する用語の意味について説明します。 非接触変位センサのターゲット ここでは渦電流式非接触変位センサの測定対象、つまり被...

非接触読取 RFタグを目視できない場所であっても、電磁波または磁界が届く範囲であれば読み取ることができる。 したがって、電磁波や磁界を遮断する金属材料でない限り、RFタグを瓶や袋に同封したり、製品に埋め込むことができる。...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 上級:データテーブルを扱う インデックス修飾の本来の使用方法を説明します。シーケンサーでかなり多いデータの取り扱い時に使用してみます。 といっても、ここでかなり多いデータをすべて書くの...

今回は大型回転機械の軸振動や軸位置などの状態監視に適用される非接触変位センサの精度に関する用語の意味について説明します。 非接触変位センサの精度に関する用語の意味 大型回転機械の軸振動や軸位置などの状態監視には一般的に、...

通信方式 RFIDの通信方式は、近接の電磁結合方式、近傍の電磁結合方式、遠隔の電波方式がある。 電磁結合方式(相互誘導方式) 電磁結合方式は、交流磁界によるコイルの相互誘導を利用して通信を行う方式で、550KHz以下の長...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 上級:インデックス修飾 インデックス修飾について簡単に説明します。 マニュアルには「インデックス修飾は、インデックスレジスタを使用した間接設定です」と記載されています。 難しく書いてい...

前回のドラッグ&ドロップ機能、グラフ表示切替タブ機能、タイル表示、複数パラメータの重ね描き等の説明に続き、今回はポータブル振動解析システムKenjinに関して説明したいと思います。 ポータブル振動解析システム ...

概要 RFIDは、無線または電磁誘導を使用してタグやカードにデータを書き込み、または、読み取る技術である。 RFタグは、アンテナ、符号機・複合機、メモリー、バッテリーで構成される。 バッテリーを持たない代表的なRFタグの...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 上級:アナログ変換 D/A変換とはアナログ出力のことで、シーケンサー内のデジタル値をアナログ値として出力します。 またA/D変換とはアナログ入力のことで、外部からのアナログ入力をデジタ...

前回の「クリップボードにコピー」機能と「CSV出力」機能に対する専門家のつぶやき、「ここのレンジを変えてみたいのに」「EXCELに展開できても、グラフにするのが面倒だなあ」等々、今回は、そんなつぶやきに応えてくれそうな「...

3 / 3412345...102030... >>