ものづくりニュース by aperza

基礎知識・用語集の記事一覧

基礎からはじめるシーケンス制御講座 初級:PLCから読出とモニタ 回路の読出 PLC(シーケンサー)からラダー図を読出して見ます。 メニューの「オンライン」→「PC読出」を押してください。この時、シーケンサーと通信が可能...

渦電流式変位センサで回転しているロータの軸振動を計測する場合、実際の軸振動波形、すなわち実際のギャップ変化による変位計出力電圧の変化ではなく、ターゲットの材質むらや残留応力などによる変位計出力への影響をエレクトリカルラン...

概要 読取信頼性は、読取率と誤読率で表現される。 読取率は、バーコードをスキャンする回数に対して読み取ることができた回数で計算され、100回のスキャンで99回の読取ができた場合は、読取率は99%になる。 一方、誤読率は、...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 初級:PLCへの書き込み シーケンサーとパソコンを接続する前に通信設定を行います。 少し複雑になりますが、順番に説明します。まず今回接続するシーケンサーはFXシリーズです。 FXシリー...

今回も前号に引続き渦電流変位センサの取扱上の注意点について述べます。なお、下記に示す数値は一例であり、それぞれの具体的な数値は実際に使用する機種(シリーズ、型式)の取扱説明書等を参照してください。 (4)ターゲットの大き...

概要 バーコードシステムが米国シンシナティのスーパーで初めて使用されてからおよそ35年になる。 その後、バーコードは、製造、物流、小売、娯楽、行政、病院、教育等、様々な分野で使用され、自動認識技術の中心的技術になっている...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 初級:ラダー回路の作成 GX Developerを使用して簡単なラダー回路を入力してみます。 ここでは操作方法を覚えてください。 まずはGXDeveloperを起動して、「プロジェクト...

前号では渦電流変位センサの原理と特徴に関して、その概要を述べましたが、今回は同じ渦電流方式の変位センサでもキャリアの励磁方式により違いがあること、また渦電流変位センサの取扱上の注意点について述べます。 キャリアの励磁方式...

概要 バーコードリーダは、読取方式によってマニュアルスキャン方式、CCDスキャン方式、レーザスキャン方式、イメージセンシング方式、リニアイメージセンシング方式に分類することができる。 また、バーコードリーダは、形状によっ...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 初級:GX Developerの起動 GX Developerの簡単な使い方を説明します。 インストールの方法は『シーケンス制御講座「ソフトのインストール」』で説明していますので参考に...

1 / 2812345...1020... >>