ものづくりニュース by aperza

西尾 浩史 Ambassador

1963年大阪生まれ。西尾鉄工所代表。旋盤師、伝統技術継承者◎祖父の代から80年続く大阪八尾市の町工場の三代目。「職人道」を極めた先代のもとで、13才から弟子入りし、昔ながらの職人技を叩き込まれ、家業を一人前にこなした。工業高校卒業後、中堅工作機械メーカーに就職。工作機械(機械部品を産み出す母なる機械。マザーマシンとも呼ばれる)の構造を隈なく学び、23才で独立。最先端コンピュータで制御された「NC旋盤」に対し、職人の「技」と「勘」が頼りの「汎用旋盤」(職人の手で動かす旋盤)をこよなく愛し、現在に至るまで、その加工にこだわり続けてきた。数少ない伝統技術継承者の一人。◎若い世代の人材不足、技術伝承に危機感を持ち、2016年「汎用旋盤職人養成講座」をスタート。教材用に独自開発した「汎用フライス盤」は、設計、加工、組立・調整をすべてひとりでやり遂げ、自身の総合技術力の賜物となった。最近、営業下手な職人の殻を破り、SNSを駆使して「基礎の手技」の重要性を次世代へと訴える。また、異業種の職人を対象に、「いぶし銀の会」を立ち上げ、オリジナル製品の企画、開発など「未来の職人像」を探っている。コンピューター依存が加速する製造業の未来を受け入れつつも、「機械の前に人間ありき」と、代々受け継がれてきた職人の技と精神性の伝承に力を注いでいる。◎2014年「八尾市ものづくり達人懸賞」受賞、2015年日刊工業新聞「マイスターに聞く」掲載、「なにわの名工」受賞◎西尾鉄工所ホームページhttps://nishio-tekkousho.jimdo.com/ 西尾鉄工所技術伝承 https://nishio-tekkousyo.jimdo.com/

休みもあけて、ブレーキキャリパーのメーカーさんと連絡が取れました。 とりあえず、最悪の場合代替品はあることを確認しました。 それと、入らなかった「ピン」ですが、固いですがまっすぐに強く入れてくださいとのことです。 &nb...

前回の続きです。 メーカーがお盆休みでブレーキキャリパーの問い合わせができませんので、その間、ブレーキディスクの芯出しをします。 ブレーキパットが引きずるとの症状を修理していますが、重たいところと軽いところがあり、ダイヤ...

お盆休みにMS-850(汎用旋盤)のブレーキの修理をしていました(取り掛かりはもう少し前です)。 症状は、「ブレーキパッドが引きずる」です。前回修理してから徐々に悪化して来ました。 前回の時、メーカーさんに聞くと部品はも...

あるところから頂いた卓上ボール盤が使いにくいので、このタイミングで改造することにしました。 たいしたことではないので、一日見ておけば十分だと思ったからです。 使いにくい理由は、テーブルを一番上に上げても、ドリルチャックと...

先日、取引先に行った時のことです。 そこは、専用機を作っている会社で、設計から部品加工、組み立て、修理と全てやっています。 私が行った時、「明日、立会いですねん」と言いながら、出荷予定の機械を最終調整していました。 &n...

先日、汎用旋盤の三つ爪チャックに違和感がありましたので、ばらして清掃しました。 毎度のことなので、原因はわかってます。 内部に切り子などが入ってしまったのです。そうなるといろいろと悪さをしますので、早めに分解して清掃が良...

今回は、セーパーのRの加工です。 材料寸法は、SUS304(ホット)22x60x80です。60mmの幅のところにR154を加工します。 加工の工程、バイトの研ぎ方、ビビリ対策、最終的にR154を合わす。など、なかなかの難...

今回は効かすところと逃がすところということで、言い換えれば、当てるところと当てないところとなります。 上の写真が、私の作った汎用フライス盤のレベーリング部の図面です。 φ100のレベーリングプレートにM16のレベーリング...

「技術をきちんと評価する」って大切ですよね。 私が、職人をきちんと伝えてくれる最後の方かなと思っている小関智弘さんの記事です。 「きちんと評価しないと技術力は衰弱する」(『東洋経済オンライン』2010年05月12日) &...

今回は、汎用旋盤のチャックの取り付けについてです。 うちが使っている三台の汎用旋盤は全て「A1-6」の主軸端面です。 下の写真はうちの機械ではありませんが、このような形状です。 チャックの取り付けには、直接取り付ける方法...

ここ「鉄職人、温故知新のものづくり」では、おもに技術伝承のことについて書いてきました。 今後はそれに加えて、 機械の整備や調整やメインテナンス。 加工の技術的なこと(おもに昔の技術) などもこのブログで書いていこうと思い...

セーパーの油が少なくなって来ましたので、足そうと思いましたが、全ての油を交換し、中をきれいに掃除しようと思いました。 アクリルの窓をあけるとこのようになってます。 見にくいですが、奥の大きなギヤーの端面に付けられた、回り...

1 / 212