『中国工場』の記事一覧 : 247件

前回、中国工場の指導先の多くで従業員教育を行うが、 作業者に直接的に教育することはあまりなく、 現場の管理者や検査員に対して行うと書きました。 しかし、よりよい工場になるためには、 最終的には作業者のレベルを高めることが...

中国工場の改善支援・指導をやらせてもらっていますが、 それには従業員教育も含まれており必ず実施します。 教育は、現場の管理者や検査員を対象としており、 作業者に直接教育をすることはありません。 なぜ教育の対象を管理者や検...

ある中国工場での作業改善の話です。 その工場の工程は大きく2つに分かれていました。 機械加工工程と組立工程です。 機械加工工程で加工した部品を使って、 組立工程で組み立てて出荷する流れでした。 機械加工工程で問題となって...

中国製造業のある大企業を訪問する機会がありました。 聞くとその企業はまだ民営化されておらず現在も まだ国営企業として企業活動を行っていました。 その企業のある街は、企業城下町といってよく、 従業員やその家族の暮らす生活区...

前回、外注先から直接出荷させる部品の品質を どのように確保するか? ひとつの手段として不良品を出荷させないために 自社検査員を派遣している例を紹介しました。 今回は、日本企業が中国企業(A社)から購入した ユニット製品で...

現在ある中国企業の品質管理・改善指導をしています。 その企業は、 建築関係の組立ユニットの設計及び部品を生産しています。 それを顧客が組立てて使用しますが、 顧客の組立ての手間や工数を減らすために 中国工場で最低限の仮組...

前回わたしが中国駐在中に経験した自己申告制度と 中国人スタッフとの間の出来事を紹介しました。 これに関連し読者の方から届いたコメントを紹介します。 自己主張がはっきりしている中国人に対して、 事前に十分な説明無しに自己申...

以前わたしが中国に駐在していたときの 会社の中国工場・事務所では、 自己申告制度を導入していた。 対象は、管理者・監督者以上で、 現場作業者は実施の対象外でした。 わたしが見ていた部門のスタッフも対象だったので 実施され...

ある日本ベンチャー企業が 中国企業に自社開発商品の生産委託を始め、 その商品の販売が始まりました。 これまでも中国企業の商品は扱ってきましたが、 あくまでも代理店という立場でのものでした。 代理店から一歩進んで自社開発商...

中国生産委託先の選定はどこの会社も 慎重に行っていることでしょう。 品質はもちろん重視していますが、 コストという要素も外せません。 コストありきで生産委託先を選定して、 あとから品質を何とかしよう、 何とかなるだろうと...

中国生産委託先との信頼関係いや力関係と 言った方がよいかもしれませんが、 発注量が多かったときと少なくなった今でも変わらず、 よい関係が築けていると思い込んでいた日系企業。 実は違っていたという事例です。 ある中国企業A...

今回は品質監査ではなく中国工場の人事・労務関係の 監査対応のコンサルティングの話です。 実は、米国系のある企業では、 ライセンスを与えた企業の生産工場(生産委託も含みます) に監査に行きます。 中国工場の生産が多い訳です...

1 / 2112345...1020... >>