『ラオス』の記事一覧 : 101件

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   去年末に、会計書類と貿易関係の書類の整理を行いました。 書類は、毎日きちんと整理しているようでも、少しずつ量が増えてくると。。。ということで、少し時...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。 ※2017年1月に書かれた記事です。   ラオス在住の日本人にとって、少し大きなニュースが去年末にありました。 ラオス在住の日本人は、メコン川を渡り陸路...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   現在柄物の生地の裁断の真っ最中で、裁断場は大忙しです。 無地の生地であれば、延反(生地を必要な長さに切りながら、重ねていくこと)をした後に、裁断機を...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   今週、タイ工場に手配してもらった生地やその他の資材が届きました。   ということで、タイ・バンコクからラオス・ヴィエンチャンまでの貨物の輸送手段を今...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   縫製工場で働いていて、いつも不安でドキドキするのが、洗い屋さんから戻ってくる生地の縮率です。 生地は、洗った後に、生地が縮みますが、その縮み方が生地...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。 ※2016年12月1日に書かれた記事です。   明日は、ラオスの建国記念日で工場はお休みです。祝日が日本に比べてずっと少ないラオスですが、10月からは月...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   先週、プリントの生地が入荷しました。 この生地は、タイにある姉妹工場が、生地を生地屋さんでオーダーをし、アパレル会社さんからいただいた柄をプリント屋...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   縫製工場で実際に商品を縫製するまで、サンプルを何回か作ったりするため、意外と時間がかかります。 「衣類を縫うためには、パターンと布があればすぐに縫え...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   海外にいるといろいろと文化の違いを感じることがよくあるものです。縫製工場で働いても同じです。 その中の一つが、アイロンのかけ方。 ラオス人は、アイロ...

縫製にあたって洗い加工は、衣類の雰囲気や質感を決める重要な過程です。 以前のブログに書きましたが、洗い屋さんは、縫製工場にとって、なくてはならないパートナーです。同じ生地を使っていても、洗い加工の違いで、上品柔らかい質感...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。 ※2016年11月に書かれた記事です。   今日は、タート・ルアン祭りで工場がお休みです。 タート・ルアン祭りとは、旧暦12月の満月の日に、ラオスの首都...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   海外の縫製工場で欠かすことのできない書類、FormAとFormAJについて紹介します。 海外の縫製工場で縫製された商品の日本への出荷は、日本からみれ...

8 / 9<<...56789