コラム・エッセイの記事一覧

ある中国工場での作業改善の話です。 その工場の工程は大きく2つに分かれていました。 機械加工工程と組立工程です。 機械加工工程で加工した部品を使って、 組立工程で組み立てて出荷する流れでした。 機械加工工程で問題となって...

品質保証部という部門柄、データ解析作業をよく行います。 データ解析のツールも色々ありますが、使用頻度の高いツールの一つにヒストグラムがあります。   よく見る例としては↓このようなものでしょうか。 元データ:総...

中国製造業のある大企業を訪問する機会がありました。 聞くとその企業はまだ民営化されておらず現在もまだ国営企業として企業活動を行っていました。 その企業のある街は、企業城下町といってよく、従業員やその家族の暮らす生活区があ...

液晶パネルは、小型化や薄型化に加えて防水や強度など、より高い性能が求められています。ネジを用いた従来の組立工程は、接着材による組立へと変化しつつあります。そこで欠かせないのがディスペンサーノズルを用いた、狭所に接着剤を求...

産業革命まっただなかの18世紀末から19世紀にかけては、今の製造業の基礎ができた時期としてとても面白い。 例えば、この時期に世界で初めて「工場」というものが作られた。1771年にイギリスのクロムフォードという都市で、リチ...

前回、外注先から直接出荷させる部品の品質を どのように確保するか? ひとつの手段として不良品を出荷させないために 自社検査員を派遣している例を紹介しました。 今回は、日本企業が中国企業(A社)から購入した ユニット製品で...

学生時代に勉強していたこととは異なる業種を考えている人や、「文系・理系」について、技術部に配属された文系大学出身の私が「製造業、文系でも大丈夫ですか?」の質問に答えます。     就職活動から配属 私...

現在ある中国企業の品質管理・改善指導をしています。 その企業は、 建築関係の組立ユニットの設計及び部品を生産しています。 それを顧客が組立てて使用しますが、 顧客の組立ての手間や工数を減らすために 中国工場で最低限の仮組...

明日プレゼンを任されたけど、時間がない!毎回プレゼン資料を作るのに時間がかかってしまう! という方に、営業であり管理職でもあるという仕事柄、プレゼン機会が多い私のプレゼン資料作成術を紹介したいと思います。 1)プレゼンの...

いまさらながら友人にロボット掃除機を勧められた。部屋の隅々まで結構な量のゴミを吸い取ってくれ、毎日の掃除がとても楽になったと大絶賛していた。 インターネットリサーチのマイボイスコムの調査によると、日本でのロボット掃除機の...

前回わたしが中国駐在中に経験した自己申告制度と 中国人スタッフとの間の出来事を紹介しました。 これに関連し読者の方から届いたコメントを紹介します。 自己主張がはっきりしている中国人に対して、 事前に十分な説明無しに自己申...

完成品棚現場にて 「出荷手順を教えてください」 「この出荷一覧を見て、完成品を取りにいきます」 「では、この3行目の品番×××を例に行ってみてもらえますか?」 「はい」 (移動) 「だいたいの場所はわかっていますので、こ...