ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

東大阪経済新聞を運営するエクス(大阪市)が8月19日、「2020ものづくり川柳」の作品募集を始めた。 1994(平成6)年の創業以来製造業に焦点を当て、生産管理パッケージ「Factory-ONE 電脳工場」シリーズなどの...

現場事務所にて 「生産指示にある作業標準を、ココから取り出すんです」 「明日の計画にある A社向け品番×××の標準を出し見てください」 (A社のトレーを引き出す) (A社20枚程度を取り出し、上から順番に、該当品番を探す...

中国生産委託先の選定はどこの会社も 慎重に行っていることでしょう。 品質はもちろん重視していますが、 コストという要素も外せません。 コストありきで生産委託先を選定して、 あとから品質を何とかしよう、 何とかなるだろうと...

どんな業種、職種の方でも、エクセルは1度は使ったことがあるのではないでしょうか。 私が最初にエクセルに触れたのは社会人になってから。 それまで一度も触れたことがなかったので、先輩社員に 「これがセルというもので、ここにこ...

中国生産委託先との信頼関係いや力関係と 言った方がよいかもしれませんが、 発注量が多かったときと少なくなった今でも変わらず、 よい関係が築けていると思い込んでいた日系企業。 実は違っていたという事例です。 ある中国企業A...

4 Things You Need to Do Before Attending a Career Fair 私の就職活動の経験を踏まえて、皆様も就職活動を頑張れるように私からのアドバイスを提供させていただきます。 ・私...

「仕掛り在庫、すごく減りましたね」 「はい、以前は、前後工程関係なく、とにかく、今つくれる(またはつくらなければいけない)ものを、各工程にぶち込む感じで、指示をしていました。つくるロットもできれば大量にという発想でした。...

今回は品質監査ではなく中国工場の人事・労務関係の 監査対応のコンサルティングの話です。 実は、米国系のある企業では、 ライセンスを与えた企業の生産工場(生産委託も含みます) に監査に行きます。 中国工場の生産が多い訳です...

今回はフレックスタイム制について書きたいと思います。 参考文献:https://bizhint.jp/keyword/34987     フレックスタイム制とは フレックスタイム制とは、1日の労働時間...

工場のものづくりでは、 不良を作らない・発生させない作業手順を考えます。 不良が発生する可能性を検証して、 それが起きない方法を採用します。 不良をつくらない方法の中でいかに生産性を 高めるかに知恵を絞ります。 ところが...

バイトとは、回転している加工物を切削する工具で、 旋盤や平削盤などの切削加工に用いられます。 今日は汎用旋盤でよく使われる2種類のバイトを紹介します。 ・ろう付けバイト ・スローアウェイバイト ・使い方   &...

絶対精度の重要さを認知せよ! ロボットの導入に失敗する理由 今回は、少し専門的な話になります。 最近、産業用ロボットを導入する会社が増えているのは周知の事実ですが、ティーチングを行う方法が以前と変わってきた傾向があります...

3 / 32312345...102030... >>