ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

発明って誰でもできる!? ~発明の方法教えます~ 発明というと大学や専門機関などで難しく考えてしているものというイメージはありませんか? たしかにそのような発明もありますが、そればかりではありません。 広く考えてみれば、...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。 先々週から立教大学の学生さんが1名、インターンシップに来ています。 CBC Laoは縫製工場ですが、インターンシップん目的は貿易を学ぶということです。 ラオスにも...

班長さんにはいったいどんな人がなっているのでしょうか? ほとんどの工場で優秀な作業者を班長に抜擢しています。 作業者の中から優秀な人を選んでいるのですから、当然期待も大きい訳です。 みなさん、班長に抜擢したらすぐに班長の...

製造業においてかかせないアイテムがたくさんあると思います。 その中のひとつ、QC工程表の作り方を皆様にご紹介したいと思います。 QC工程表って何? QC工程表は、1つの製品の原材料から出荷されるまでの各工程の「製造条件」...

こんにちは。テクノアの間野です。 今回も日々蓄積されているデータの活用方法についてお話しします。 システム導入しているかどうかに関わらず、日々の業務の中で、伝票やExcelの表など、様々なデータが蓄積されていきます。その...

1.ガラス大手AGCの孫会社での品質不正 1月30日の朝日新聞デジタル版に大手素材メーカー品質不正の記事が掲載されていました。孫会社での品質不正ですが、親会社の責任が免れる道理はありません。   AGC孫会社で...

前回は、作業者を単純作業者とスキルを必要とする仕事を任せる作業者に区分して、 それぞれに合った育成・教育をしていくことが必要と書きました。 今回は、その作業者たちを管理・監督する班長さんについて考えてみます。 「工場のQ...

法律業務とITを組み合わせることリーガルテック。そんなリーガルテックに取り組む株式会社リグシーを紹介します。 同社は弁護士である笹原健太氏が社長を務めます。   契約書をクラウド上で一元管理 クラウドサービスの...

一般に品質保証部が日々使う言葉は、QA、QMS、SPC、FMEA、DRBFM、ISO・・・・・・ 品質保証の世界には略語が多く、知らない人にとっては難しいイメージがあるだろう。   今日はリスクマネジメントの話...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。 ラオスで輸出企業として、輸入関税免除などの特典を受けるためには、政府に年間生産計画書を提出して、輸入計画と輸出計画を承認してもらう必要がありました。 毎年、パンツ...

毎年この時期に人の入れ替えが起こるのは、工場として受け入れざるを得ません。 しかし、だからと言って品質が落ちてもよい、 不良品を顧客に納入してもよいと言うことにはなりません。 作る側として毎年同じことを繰り返していては進...

テクダイヤは、コンデンサーや回路基板、ディスペンサーノズルなどの製品を、様々な装置(機械)を使用して製造しています。 これら装置が故障すると、生産の影響を直に受けてしまうため、日々、装置の使用者・管理者は、点検や保守を行...

2 / 31112345...102030... >>