ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

トヨタはトヨタマンに対して一番最初に問題の発見を要求する。 トヨタは既に磐石な地盤の上に堅牢な石垣を積み上げ、その上に素晴らしい天守閣を築き上げている。 それにより世界一になろうとしている。 しかし、そのお城も時代の進行...

貴社の現場は、“ご機嫌な現場”ですか? 1.現場を動かす生産管理 “現場を動かす生産管理”、これは弊社が考える生産管理のイメージです。 しばしば申し上げていることですが、工場経営の本質は他人を通じて経営者の想いを実現させ...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。 一昨年の年末にタイ政府から日本人等の陸路でのタイへの入国は年2回までに制限するという発表がありました。 その目的は、在タイ日本大使館のホームページによれば「ビザ免...

Q:歩行が少ないレイアウトとは? A:歩行距離は、機械の配置、つまり、機械のレイアウトの影響が大きいです。 あなたの工場の機械は、どのように配置されていますか? 機械が同じ方向に向いている、または、機械が向き合っている?...

※こちらは2014年11月17日に公開された記事です。 わたしが講師を務める中国工場・品質管理セミナーには中国に自社工場はないが、中国企業に生産委託をしている企業の方も多く参加されています。 そうした方の多くは、品質問題...

トヨタは年功序列だ。 しかし相対評価し、昇格年に違いをつける。 早く昇格する人と遅く昇格する人が出てくる。 その相対評価は各人の「保有している能力」で順位づけする。   この評価とはまったく別個に、期間(1年間...

Q:ちょこ停を見つけるためには? A:ちょこ停が発生したことを、あなたが知ることができなければ、何もできません。 機械から、発信してもらう必要があります。 トヨタ自動車の工場を見せてもらうと、工場の天井に巨大な電光掲示板...

IoTデバイスは自社に無関係だと考えていませんか? 1.技術的シンギュラリティー 技術的シンギュラリティーという言葉があります。 技術的特異点。 米国シンギュラリティー大学上級フェローのジョナサン・ノウルズ氏は次のように...

※こちらは2019年4月1日に公開された記事です。 こんにちは 気候はもう春ですね。 うちの桜も咲き始めました。 去年の台風の強風で大きな枝が折れてしまったため今年は元気がありません。   さて、弊社が力を入れ...

※こちらは2014年11月20日に公開された記事です。 火災の原因のひとつは、液量センサーをOFFにしていたことでした。 もうひとつ原因があったのです。 この火災は夜間に起きたのですが、夜間の作業は1人で行っており、監督...

スマホも組み合わせ どんな製品やサービスもただ1つの発明ではなく、いくつもの発明の組み合わせでできています。 例えば、画期的な発明と言われたiPhone(アップル社)も、スティーブ・ジョブスはそのプレゼンテーションで「携...

「一ヶ月単位の生産の変動により、一ヶ月単位で人を増減させよ」 これがトヨタ生産方式の根本思想だ。   しかし、クラウンが減ったのに、プリウスが増えたなどということは日常茶飯事だ。 従って、1つの製造課の中でも、...

5 / 295<<...34567...102030... >>