ものづくりニュース

「ものづくりニュース by aperza」は、これまでのメディアが取り上げてこなかった、ものづくりの現場で働く技術者が日常業務の中で習得し、活用する知見やノウハウ等のコンテンツに特化した製造業向けメディアです。自社コンテンツに加えて、認定ユーザー(アンバサダー)によるライブ感の高いコンテンツを織り交ぜ、ものづくりの最前線の情報提供に。本サービスを通じて、製造業で課題となっている技術継承問題の解決に取り組むと同時に、次世代型ものづくりの浸透を後押しすることで日本の製造業の競争力強化に貢献いたします。

2002年の今日、使用済自動車から出る資源をリサイクルし、有効活用するための法律として、「使用済自動車の再資源化等に関する法律(自動車リサイクル法)」が制定されました。 鉄やアルミなどの金属が多く使用されていることから、...

株式会社Curio Schoolは、企業が提示するリアルなテーマ課題に対して中高生がアイデアを考え、プロトタイプを製作し、解決に挑むコンテスト「Mono-Coto-Innobation(モノコトイノベーション)」を東京・...

 ロボットビジネスを専門に行うロボットスタート株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:中橋 義博)は、国内コミュニケーションロボット業界を俯瞰する業界マップ(カオスマップ)の最新版を公開した。 ※フルサイズのマップ...

1962年の今日、日本で初めての国産旅客機「YS-11」が完成しました。 「YS-11」は、日本航空機製造が開発したターボプロップ旅客機。1954年に開発計画がもちあがり、1962年に試作機の初飛行を実施。1965年3月...

パテント・リザルトは、工場管理のIoT関連技術と関連特許3,878件について、特許の質と量から総合的に見た評価を実施。その結果、特許総合力ランキングは、1位 日立製作所、2位 オムロン、3位 新日鉄住金となった。 【工場...

約3時間のライブイベントで使う音源や照明の電力を、ポールダンスで発電した電力で賄うという奇抜なイベント「自家発電ナイト2016」が、7月30日に開催されます。 ポールダンスの回転力をエネルギーに変える「ポールダンスマシン...

若者の情熱×ICT技術が、農業とICTビジネスに新たな風を吹き込む。 金沢工業大学 工学部情報工学科4年生・川上悠太さん(袖研究室/指導教員:袖美樹子准教授らが執筆した、IoTを活用した水田の水位管理と農業従事者の負担軽...

「一次元シンボル」は、シンボル化の仕組みにより次のように分類される。 まず一つは、シンボルキャラクタがキャラクタ間ギャップで区切られているシンボルを「分離型(もしくは独立型)シンボル体系」といい、区切られてないシンボルを...

ものづくりニュース編集部では、展示会ごとに新製品や主要ブースの様子をまとめた「展示会まとめレポート」を作成しています。 今回は2016年5〜6月に作成した「展示会まとめレポート」を1記事にまとめました。合計7本ありますの...

7月8日は、那覇の日です。さまざまなイベントを通して一人ひとりが那覇の街について考え、那覇のためにできることをおこなうことでより素晴らしい街をつくるとして、「78(なは)」の語呂合わせにちなみ、那覇市が制定しました。 沖...

インクジェットに関する用語をまとめた用語集です。   サーマルインクジェット 英文表記:thermal inkjet サーマルインクジェットとは、インク室に設けた発熱ヒータに通電することでヒータ近傍のインクを膜...

7月7日は、カルピスの日です。1919年の今日、日本初の乳酸菌飲料「カルピス」が発売されたことにちなんで制定されました。カルピスのパッケージといえば“水玉”ですが、これは発売日の“七夕”から天の川をイメージしてデザインさ...

283 / 298<<...102030...281282283284285...290... >>