青木幹晴 Ambassador

豊田生産コンサルティング株式会社代表取締役社長◎略歴 昭和30年(1955) 愛知県豊橋市生まれ 昭和53年(1978) 早稲田大学商学部卒業トヨタ自動車工業株式会社(現トヨタ自動車)入社 平成16年(2004) トヨタの基幹職チャレンジ・キャリヤ制度(他社への転出支援制度)によりトヨタを退職(退職時資格は課長級) オーエスジー株式会社オーエスジープロダクションシステム推進本部副本部長就任 消耗性工具(ドリル・タップ・エンドミル)専門メーカーで自動車関連以外の業種の現場改善活動に従事。 平成19年(2007) 豊田生産コンサルティング株式会社設立◎トヨタでの職歴(26年)人事部人事課海外関係人事 3年/財務部経理課輸出入経理、国内債権債務管理 3年/本社工場工務部原価グループ鍛造工場能率・製造予算管理、工場棚卸総括 3年/本社工場工務部生産管理室車体・塗装・組立工場生産管理 4年/米州事業部原価企画グループ北米事業体原価管理、北米生産車原価企画 3年/田原工場工務部原価グループ成形工場能率・製造予算管理、トヨタ生産方式部課長自主研 2年/田原工場工務部生産管理室エンジン・鋳物工場生産管理、トヨタ生産方式部課長自主研 8年◎本社部門(人事・財務・原価企画)9年、工場部門(本社工場・田原工場)17年と本社機能、工場機能のそれぞれを幅広く経験。特に工場では生産管理と原価管理という「石垣」づくりとトヨタ生産方式自主研メンバーとして「天守閣」づくりの両方に長年従事。

左が粗材、右が加工後(裏面も加工する) 加工の写真上記の部品は、この写真のような刃物を手動で送る機械で切削されている この機械の監督者から、この部品の加工を新人に教える場合に彼の口から出る言葉や指示内容(安全のポイント・...

1.人事部……技能員調整機能 トヨタは1ヶ月に1回生産量変動させる。 トヨタのすべての工程は生産が増えれば多くの要員を必要とし、逆に生産が減れば少ない要員で運営できるようにしてある。 したがって、毎月、各工程別に現状の人...

トヨタは機械加工工程の自動化は非常に進んでいる。 すべての作業に標準作業票が作られている。 しかし人の作業は大幅に単純化されており、標準作業票を作るのは比較的楽だと思う。   今、中国の工場へ来ている。 ここで...

自動車の生産は、膨大な部品群の集積により成り立つ。 それはトヨタを中心とした生産ピラミッドを形成している。 例えばそれは、戦艦大和を旗艦とした連合艦隊が航行していくようなものだ。 この連合艦隊は1ヶ月単位でその方向や速度...

今週は1週間韓国だ。 この企業とはすでに1年半のお付き合いになる。 この企業はTPS改善事務局が非常にしっかりしており、現場の改善実施も確実に行われている。 私の仕事は、その改善内容の報告を受けて講評し、方向性を明確に示...

重工業は素材や製品が重かったり、大きかったりするから「重工業」という。 当然、港に隣接し、素材や製品を大型船舶で輸送する。 しかし中国は海からの攻撃を警戒して、重工業を内陸の重慶に集中させてしまった。 今になって輸送に非...

私は昭和30年生まれで、今年54歳になる。   小学校3年生の時、我が家に初めてテレビがきた。 学校から帰ると、茶の間のテレビがあった衝撃は、今でも鮮明に覚えている。 したがって、生まれてからそれまではテレビの...

トヨタ生産方式は次のような順番で進んできました。   ①自動機械で加工が終了したら、機械を自動停止させるようにした。 ②そうすれば、1人の作業者が、機械が動いている間、他の仕事ができるようになり、多台持ちが可能...

トヨタ生産方式においては「流れを作る」ということが、不可欠の条件である。 「流れを作る」とは「ライン化する」ということだ。   ①工程を「等量化」するとともに「同期化」する(工程待ちを排除する) ②各工程の間を...

トヨタ車の生産は、トヨタ工場、1次下請け、2次下請け、3次下請け……町工場まで、裾野が非常に広くなっており、まさにピラミッド構造になっているといえる。 この生産ピラミッド全体が、てっぺんに位置するトヨタ工場とまったく同じ...

優秀は一つの習慣 標語中態度は一切を決定する。細かい部分は成功か失敗かを決定する。 標語長100分の1の品質ミスが、ユーザーにとっては100%の失職(信頼喪失)   どうもこの中国企業はスローガンが多過ぎるよう...

第1段階……「切削」のみ機械が行ない、「刃物送り」は人が行なう   第2段階……「切削」と「刃物送り」を機械が行なう 機械が切削をしている間、人は何もしなくてもよくなった。 しかし「切削異常が発生した場合、すぐ...

6 / 17<<...45678... >>