ものづくりニュース by aperza

『IoT』の記事一覧 : 400件

日本版「つながる工場」を目指すインダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(IVI)は、IVIプラットフォーム委員会において2016年度のプラットフォーム事業に応募のあったプラットフォームの中から、10のプラットフ...

オムロン(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)は、マシンオートメーションコントローラーなど各種ファクトリーオートメーション(FA)機器にAI/IoT技術を2020年までに順次搭載し、熟練技術者の不足、...

富士通株式会社は、The Boeing Company(本社:米国イリノイ州シカゴ、CEO:James McNerney、以下 ボーイング社)と、航空機部品のライフサイクル管理効率化に向けたRFID導入プロジェクトにおい...

スイス・ABB社は、オーストリアのB&R社を買収することを決めた。今年夏頃までに買収を終える予定で、欧州ではシーメンスに次ぐ大きな産業機器メーカーが誕生する。買収価格は非公表。 B&Rは、インダストリアルオートメーション...

日本の中小製造業は、グローバル化による大手系列崩壊と第4次産業革命の進行により、歴史的なパラダイムシフトの渦中にあると言っても過言ではない。 経営者にとっては、このパラダイムシフトの波に乗り、新たなビジネス環境への対応が...

三井住友フィナンシャルグループ(國部毅取締役社長、以下「SMFG」)、三井住友ファイナンス&リース(川村嘉則取締役社長、以下「SMFL」)、住友商事(中村邦晴取締役社長)の3社(以下「共同3社」)は、IoTを活...

IoT(モノのインターネット)技術の発展で、エネルギー消費などを可視化して効率的な利用を進める「見える化」というワードが注目されています。 この「見える化」は最近、製造業の現場でも頻繁に取り上げられるようになっています。...

業界分析企業のABI Researchは、ネットワーク接続型画像処理機器の市場が、現時点から2020年までの間に金額ベースで大きく成長し、この期間における年平均成長率(CAGR)は17%になると予測しています。 この成長...

IoTは早急に着手を~日本には活用できる風土が既にある 日本マイクロソフトはグローバルでの企業ミッション「地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする」、並びに「革新的で、安心でき、喜んで使...

長らく日本経済をけん引してきた製造業。 IoT(モノのインターネット)やビッグデータといった新たなテクノロジーが登場し、モノづくりの現場にも変革の波が押し寄せています。 製造業のかなめである「品質」「効率」「環境」という...

1 / 4012345...102030... >>