『中国』の記事一覧 : 245件

 先進29カ国で構成するIEA(国際エネルギー機関)が世界のエネルギー投資動向を「World Energy Investment 2016」にまとめて9月14日に発表した。このレポートで2015年の総投資額が1.8兆ドル...

文化的な親和性も高い  Analog DevicesによるLinear Technology買収のように、アナログ半導体業界は寡占化が進んでいる。Intersilの買収は、一石を投じる千載一遇のチャンスだった――。  ル...

 2016年9月8日の午後12時53分、愛知県西三河方面、岐阜県岐阜、西濃および中濃方面の広範囲で大規模な停電が発生した。東海地域で発生した落雷によって、中部電力が管轄する送電線に障害が発生したためだ。  落雷の被害を受...

 2016年9月9日に開催された、自然エネルギー財団設立5周年記念シンポジウムは「世界中の電力網に自然エネルギーをつなぐ〜脱炭素の時代へ急転換する世界ビジネス〜」をテーマに、自然エネルギー関連の有識者、国内の地方自治体首...

 地球全体の温室効果ガスの濃度を高精度に推定するため、JAXA(宇宙航空研究開発機構)、NIES(国立環境研究所)、環境省が共同で2009年から温室効果ガス観測衛星の「いぶき」を使って観測を続けている。2014年までの5...

東芝は2016年8月30日、グループ会社である東芝水電設備(東芝水電)が、中国広東省の調峰調頻発電公司に納入した32万kW(キロワット)の揚水発電設備4セットが営業運転を開始したと発表した(図1)。  今回納入したのは、...

 ウシオライティングは2016年8月8日、プラスチック射出成形機やダイカスト成形機用の金型監視装置「PLUS-E(プラスイー)」について、監視技術を刷新し、デジタルカラー画像処理技術を採用した新モデル「PLUS-E PE...

 瀬戸内海に浮かぶ大崎上島(おおさきかみじま)で2012年度に着手した「大崎クールジェンプロジェクト」の実証試験が本格的に始まろうとしている(図1)。  次世代の石炭火力発電の技術開発を担うプロジェクトで、中核になるのは...

 中国の大手太陽光パネルメーカーであるジンコソーラーは、このほど電気工事・配電外線工事 ・太陽光発電設備などを手掛ける旭電業の合計7.245MW(メガワット)のメガソーラー(兵庫県篠山市)に太陽光モジュールを納入したと発...

 電力会社10社が政府に報告した2015年度のCO2(二酸化炭素)排出量を合計すると4億2868億トンにのぼる(図1)。前年度と比べて6.3%の減少で、電力がもたらすCO2の排出量は着実に減ってきた。国全体のCO2排出量...

 ジョンソンコントロールズは同社の製品・技術を導入した中国・四川省成都市にある商業複合施設ビル「成都国際金融中心」(以下、成都IFS)が、このほど中国南西部で初めて、建物の国際的な環境性能認証制度「LEED-EBOM」に...

「10度ビニングコンセプト」  オスラム オプトセミコンダクターズは(以下、オスラム)2016年8月3日、白色LEDで新たに提唱する「10度ビニングコンセプト」に関するセミナーを開催した。  ビニングとは、LEDの特性に...

12 / 21<<...1011121314...20... >>