『中国』の記事一覧 : 229件

 資源エネルギー庁がまとめた2016年6月の固定価格買取制度の導入・買取・認定状況を見ると、太陽光に加えて風力・中小水力・バイオマス発電の導入量の増加が目を引く。1カ月間に新たに運転を開始した再生可能エネルギーの発電設備...

 発電能力が230MW(メガワット)に達する日本最大のメガソーラーになる「瀬戸内Kirei太陽光発電所」の1枚目の太陽光パネルが10月4日に設置された。用地を所有する瀬戸内市の武久顕也市長が取り付け作業に参加して、合計8...

 日本精工は9月20日、同社の持分法適用会社NSKワーナーがメキシコで新工場を設立すると発表した。自動車用自動変速機向け製品(クラッチアセンブリ)を生産する新工場は、2017年7月の操業開始を予定している。  新工場はメ...

 岡山県笠岡市は再生可能エネルギー発電設備の導入拡大を推進している。瀬戸内海に面する同市には海沿いに広大な干拓地があり、この土地の一角を使ったメガソーラープロジェクトなども進行中だ(関連記事)。さらにこうした干拓地の他、...

 コンテックは2016年9月20日、放熱スリット/CPUファンをなくした組み込み用コンピュータ「ボックスコンピュータ BX-956S」を発売した。VCCI/FCC/CEの安全規格に加え、欧米向けのUL認証を取得し、海外展...

 三菱電機は2016年9月13日、インドのMitsubishi Elevator India(IMEC)の新工場が同月15日に稼働したと発表した。現地生産を開始することで同国での製品競争力を強化し、2020年度には500...

 「石炭ガス化複合発電」(IGCC:Integrated coal Gasification Combined Cycle)は日本が世界をリードする発電技術の1つで、LNG(液化天然ガス)を燃料に利用する火力発電と同等の...

 米国Apple(アップル)は2016年9月19日(現地時間)、事業活動の電力を100%再生可能エネルギーで賄うことを目指す「RE100」に参加したことを発表した。米国ニューヨーク市の「Climate Week」の場で、...

 先進29カ国で構成するIEA(国際エネルギー機関)が世界のエネルギー投資動向を「World Energy Investment 2016」にまとめて9月14日に発表した。このレポートで2015年の総投資額が1.8兆ドル...

文化的な親和性も高い  Analog DevicesによるLinear Technology買収のように、アナログ半導体業界は寡占化が進んでいる。Intersilの買収は、一石を投じる千載一遇のチャンスだった――。  ル...

 2016年9月8日の午後12時53分、愛知県西三河方面、岐阜県岐阜、西濃および中濃方面の広範囲で大規模な停電が発生した。東海地域で発生した落雷によって、中部電力が管轄する送電線に障害が発生したためだ。  落雷の被害を受...

 2016年9月9日に開催された、自然エネルギー財団設立5周年記念シンポジウムは「世界中の電力網に自然エネルギーをつなぐ〜脱炭素の時代へ急転換する世界ビジネス〜」をテーマに、自然エネルギー関連の有識者、国内の地方自治体首...

10 / 20<<...89101112...20... >>