『トヨタ』の記事一覧 : 183件

トヨタはトヨタマンに対して一番最初に問題の発見を要求する。 トヨタは既に磐石な地盤の上に堅牢な石垣を積み上げ、その上に素晴らしい天守閣を築き上げている。 それにより世界一になろうとしている。しかしそのお城も時代の進行とと...

自動車の値打ちを造り出しているのは、自動車の製造に直接従事している人たちである。 間接的にしか商品の値打ちに結びつかない管理・間接部門には、人に食べさせてもらっている居候が多くいる。 意識的に居候作業・居候業務を見つけ出...

トヨタ生産方式が始まって60年が経過した。 私はその創始から30年たってトヨタに入社した。 それからさらに30年が経過した。   この30年の工場の変化についてはすべて私の脳裏に鮮明に残っている。 この30年は...

工程の進化は次の段階を踏む。   ①手動機械 ロット生産  1人1台持ち ②手動機械 1個流し生産 1人1台持ち ③自動機械 1個流し生産 1人1台持ち ④自「働」機械 1人多台持ち 機械間も自動搬送 &nbs...

今、中国の日系企業の組立ライン構築を進めている。 トヨタのラインをイメージして、そこに1つでも近づけることは何でもする。 今回、台車作成等、進度通り進めていてくれたため、最終方向が固まった。   ①平準化仕掛け...

トヨタには創意工夫提案制度がある。 トヨタに入社し、実習中にも提案させられた。まだ実務もやってないのに、ムリだと思ったが、何でもいいから出せという。 当時はRV系の背の高い車がなかったので、そのようなことを提案したように...

トヨタは1ヶ月単位で生産量を変動させる。 逆に言うと、1ヶ月間は日当り生産台数は同じだ。 したがって、1ヶ月間は同じ要員を配置しておけばいい。   例えば翌月、生産量が半減すれば、半分の要員を他ライン(場合によ...

私は大学の商学部を卒業し、トヨタ自動車工業へ入社した。 商学部の同級生の多くが銀行や保険会社へ就職した。 もし銀行入行したなら、回りはすべてが文科系の経理マン。もし保険会社へ入社したら、回りはすべて文科系の保険マン。自分...

多種少量品を機械加工しなければならない場合、手動加工機でいろいろな製品を加工する。 当然、1台に1人がついて手動加工する。この状態で減産になれば、作業者は遊んでしまう。 そのうち「すごい機械」が登場した。   ...

トヨタはすべての作業者の作業について標準作業票を作成して現場に掲示しなければならない。 一秒単位の動きまで細かく書いてある。 これには現場の管理監督者の長年の経験がすべて盛り込まれ、現状では最高のものとなっている。安全や...

私がトヨタへ入社した当時の工場の帽子には工夫がいっぱい詰まっていた。 ツバは小さく、帽子の生地も、薄いが丈夫だった。 工場での帽子の必要性を考えてみると次のようになる。   ①髪の毛の機械への巻き込みの防止 ②...

会社は利益の一部を株主の配当金に回す。 通常、1株あたりの配当金の100倍が1株の時価金額になる。 1株1000円の株なら、1年間に10円を配当金として受け取れることになる。年1%の配当と言ってもよい。   銀...

3 / 1612345...10... >>