ものづくりニュース by aperza

『インダストリー4.0』の記事一覧 : 294件

データ収集、分析を通じて新たなサービスや新たな予知保全方法を創出し付加価値を拡大させる、と言う話です。 自社製品に関連した新たなサービスや自社設備の新たな保全方法のアイデアがありますか?   ウチの製品がお客さ...

IoTの事前準備として段取り作業の“今”を把握し標準化する、と言う話です。 IoTの事前準備として、“今”を把握できていますか? 優先して把握すべきトコロに気が付きますか?   これから、現場作業の標準化を進め...

現在、製造業が直面する問題として、少子高齢化による技術者不足と技術継承の問題があります。 印刷機も未だ発明されていなかった時代、職人はすべての知識や技を先人から学び、受け継ぐ必要がありました。そのため、師弟関係が尊重され...

欧州の技術大国ドイツが掲げる「インダストリー4.0」構想が、世界の製造業に衝撃を与えています。 「インダストリー4.0」は、いうなれば「第4次産業革命」。大げさに聞こえるかもしれませんが、IoT(モノのインターネット)の...

※2015年12月に書かれた記事です。   2015年も年の瀬を迎えようとしている。 製造業界にとって本年は、歴史的な潮目の変化を感じる年であった。 BRICsと騒がれた新興国への期待は、中国の経済変調の影響で...

日本の中小製造業を取り巻く環境が大きく変化している。 特に精密板金業界など製品の適用範囲が多岐に渡る業界では、輸出依存業種やIT業種からの受注が激減する一方で、内需関連業種は依然として活況を呈している。 2万社を誇る中小...

中国経済の異変が伝えられている。 6月以降の上海総合株価の暴落に続き、中国政府の一方的な通貨切り下げ報道が世界を駆け巡った。 日本をはじめ、夏休み真っ只中の欧州でもこの事実には敏感に反応し、世界中の報道機関によって『中国...

2017年1月18日〜1月20日に東京ビッグサイトで開催された「第1回 スマート工場 EXPO」。IoT、FA機器、省エネなど、スマート工場を実現するためのあらゆるソリューションや製品が一堂に集まる展示会です。 今回も各...

日本の中小製造業・町工場のお家芸である『多品種少量生産・短納期生産』が、世界の潮流となってきた。 インダストリー4.0(I4.0)やインダストリアル・インターネットも、『究極の多品種少量生産システム』を目指しているのは明...

ニュース等で聞く機会が多くなった第4次産業革命。言葉は知っていてもその中身はよく分からない、色んな場所で意味が曖昧なまま使われて理解が難しいなんて言われます。 とは言え、ここまで言葉が浸透して一般的に使われ始めると、いま...

1 / 3012345...102030... >>