『RFID』の記事一覧 : 23件

今回は、多品種少量生産において自動化・省力化のボトルネックの一つである「工場内の搬送」について取り上げます。 EV開発競争による、自律移動に関する技術の急激な進歩もあいまって、「AGV」は部品やワークを届けてもらう「自走...

2018年9月12日(水)〜14日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催中の「第20回自動認識総合展(AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2018)」。 製造工程、物流工程、店頭管理、顧客管...

RFIDによる監視ソリューション 倉庫、工場、病院等、温度や湿度の環境管理が行われていますが、実際の環境がどのようになっているかは、エアコン任せになっていることがほとんどです。 エアコンのセンサーは、エアコンの設置場所周...

RFIDの標準化は、ISO(国際標準化機構)とIEC(国際電気委員会)の共同委員会JTC1で行われている。 この中で、人を管理する非接触ICカードは、サブ委員会SC17のワーキンググループWG8で検討されており、物を管理...

四半世紀前に欧米でスタート RFID(Radio Frequency Identification)は、誘導電磁界または電波によって非接触で半導体メモリーのデータを読み出しと書き込みのために近距離通信を行うものの総称であ...

非接触読取 RFタグを目視できない場所であっても、電磁波または磁界が届く範囲であれば読み取ることができる。 したがって、電磁波や磁界を遮断する金属材料でない限り、RFタグを瓶や袋に同封したり、製品に埋め込むことができる。...

通信方式 RFIDの通信方式は、近接の電磁結合方式、近傍の電磁結合方式、遠隔の電波方式がある。 電磁結合方式(相互誘導方式) 電磁結合方式は、交流磁界によるコイルの相互誘導を利用して通信を行う方式で、550KHz以下の長...

概要 RFIDは、無線または電磁誘導を使用してタグやカードにデータを書き込み、または、読み取る技術である。 RFタグは、アンテナ、符号機・複合機、メモリー、バッテリーで構成される。 バッテリーを持たない代表的なRFタグの...

2017年9月13日〜15日に東京ビッグサイトで開催された「第19回自動認識総合展 AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2017」。 バーコード、2次元シンボル、RFID、バイオメトリクス、...

自動認識技術とは バーコードは、流通、物流、製造、サービス、行政、研究、医療、教育等、様々な分野で使用されている。 それは、単なるブームではなく、他の自動認識技術に比べ多くの優れた特長をもっているからである。 一方では、...

ゼネラルは、高性能RFIDインレイ・ICタグ・ICラベルの製造を開始し、新規参入する。 RFIDインレイは樹脂フィルム等の基材上に無線通信用アンテナとICチップを配した複合デバイス。ICタグ・ラベルはRFIDインレイを埋...

富士通株式会社は、The Boeing Company(本社:米国イリノイ州シカゴ、CEO:James McNerney、以下 ボーイング社)と、航空機部品のライフサイクル管理効率化に向けたRFID導入プロジェクトにおい...

1 / 212