『ict』の記事一覧 : 17件

良品条件を見つける目的で、情報通信技術(ICT)を導入する計画はありますか? 1.富士ゼロックスのスマート工場の取り組み モノづくりのデジタル化が、加速されています。スマート工場の取り組みは、中小製造業こそ推進すべきテー...

e-PORT2.0は着実に結果を出しつつある。新ビジネスの創出という面では、事業者からの相談やビジネスマッチング件数も増えている。2017年度の相談件数は26件だったものが、2018年度は52件と倍増。なかでも新規事業の...

地方のICTやデジタル技術の活用に向けた取り組みが賑やかだ。多くの地方で少子化や都市部への人口集中によって人手不足が深刻化しているが、一方で地元が好き、盛り上げたいという気持ちの強い人々が集まり、それが新たなエネルギーと...

絞り込むことで目的が明確になる。現場の主役はこれからも人であるとの明確なコンセプトを持てばICTを導入する目的もはっきりする、という話です。   1.道具を使いこなすには目的が必要   モノづくりに知...

IoTの現場での生かし方、考えていますか?   1.IoTで期待できること   技術の進歩はモノづくり現場の生産性を飛躍的に向上させてきました。 かってのモノづくり現場は労働集約的でした。 産業革命が...

2017年6月7日〜9日に幕張メッセで開催された「Interop Tokyo 2017」。 世界で開催されている、ネットワークコンピューティングに特化したテクノロジーとビジネスのリーディングイベントで、ICTの最新技術が...

IoTのキモはICTの方ではなく、IoTで生かすべき情報の方にある、という話です。 現場でIoTを活かす時に必要なこと、イメージできますか? 製品を情報の束と考え、生産活動全般を情報資源と「転写」「変形」のシステムととら...

2015年12月、50カ国以上の国の貿易大臣は、情報通信技術(ICT)製品の年間世界輸出額約1.3兆米ドルに課される関税を撤廃することで合意しました。 ICTの関税をなくすことにより、製造業者向け物品のコストが低下し、世...

 ソーラーフロンティアは、太陽光発電設備の国内での成長鈍化を予想しており海外での受注増への取り組みを進めている。その中で特に米国では大規模太陽光発電所の受注獲得に注力してきた。2015年3月には米Gestamp Sola...

 SAPジャパンは2016年5月17日、アウトドアメーカーのスノーピーク(新潟県三条市)が、同社の次世代ERP「SAP S/4HANA」、オムニチャネルコマースの「SAP Hybris」、機械学習エンジンの「SAP Pr...

 大阪大学大学院基礎工学研究科の井元信之教授と東京大学大学院工学系研究科の小芦雅斗教授および情報通信研究機構(NICT)未来ICT研究所の三木茂人主任研究員らによる研究グループは2016年4月、周波数領域の光スプリッター...

 情報通信研究機構(NICT)ワイヤレスネットワーク研究所は2016年3月、広域無線ネットワーク「WRAN(Wireless Regional Area Network)」と、「Wi-SUN(Wireless Smart...

1 / 212