テクダイヤ技術向上ブログ

技術部門に配属された新人~6年目中心によるブログ。現場で働く社員の奮闘記、顛末記、成長記。「早く一人前になりたい!」気持をお届けします。 http://tecdlab.com/

じめじめ、梅雨ですね。 さすがにもう加湿器は使用しないシーズンになったので、安全衛生委員 (安全衛生委員が気になった方はこちら) として、お片付けをしよう!と社内の加湿器を開けてみたら、なんと内側にカルキがびっしりはり付...

テクダイヤ本社で働くフィリピン人の私が考える、テクダイヤフィリピン人スタッフの”強み”を紹介します。   私はテクダイヤに入社して3年に成ります。テクダイの京都工場(京都技研)に4年間、研修生として在籍していま...

教科書の話から経験した話まで、ちょっとためになるかもしれない熱膨張率の話。   熱膨張率(coefficient of thermal expansion: CTE)は、温度の変化によって、物体の長さや体積が、...

プローブ針とは一般的に、半導体製造工程においての電気的検査、測定用に使用されます。昨今の半導体需要に伴い、プローブ針が注目されています。 1.半導体産業の成長に伴うプローブ針(プローブニードル)の需要 2.プローブ針とは...

私、3年目25歳独身が、3Cについて1カジり致します。 私なりの解釈を以て、3C分析について簡単に説明しますヨ 私は技術的な知識が乏しいので、大学在籍中に先行していたマーケティングについて少しだけ書きたいと思います。 マ...

大変ご無沙汰しております、ねねです。 最後の更新から1年以上経っていたようで、サボっててすみません…… さて、久しぶりの記事に何を書こうかと考えていたんですが、 今回は“レジスト塗布”について書いてみようと思います。 &...

各業界に様々な専門用語があることは、多くの方がご存知の事かと思います。 製造業も同じです。 弊社テクダイヤの製造工場(通称:CMI)には、大きく分けて3つの製造部門があります。 ・セラミック応用製品(単層コンデンサ、セラ...

テクダイヤには大きく分けて2つの製品事業部があります。 セラミック加工技術部と精機加工技術部です。 その2つの事業部がそれぞれどんな製品を提供しているのかは、テクダイヤのホームページでわかるけど…。 製品完成までにどのよ...

ドメインの管理や申請プロセスには落とし穴があった。光明に脆弱性を突いた事件を目の当たりにして、システム管理担当者がセキュリティの在り方を考える 2019年4月5日、それは突然の出来事だった   ラブライブは我々...

半導体デバイスの動作原理を理解する上で、バンド理論(Band Theory)は、基本となる重要な考え方です。 それを使って、金属(導体)・半導体・絶縁体の電気伝導の違いを見てみましょう。   金属(導体)、半導...

自社製品のダイヤモンドスクライバーの外観検査を行っているとき、、ダイヤモンド内から反射してくる光がとてもきれいで思わす「キラキラしてきれい」と言葉に出てしまいました。工業用のダイヤモンドですが天然ものでほぼ透明のダイヤモ...

前の会社も含め薄膜製造(特にスパッタ装置での成膜)に携わって37年目に突入しました。 この37年の間には海外への製造移管、日本国内での協力会社への移管にも携わってきましたが、海外製造移管では装置メーカーの海外サポート及び...

2 / 2012345...1020... >>