ものづくりニュース編集部

ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。

超高級車の代名詞とも言えるロールスロイスから、とんでもないコンセプトカーが発表されました。 108EXという名の電気自動車で、その外観も内装も、これまでの車の概念を吹き飛ばすような奇抜なもの。一体何がとんでもないかは、ま...

NECは、生産現場のデータ収集・可視化、生産性とサプライチェーンの流れと品質工場を実現する「ものづくり見える化ソリューション」を発売する。同ソリューションは、NECの工場で採用し、生産プロセス改善のためのデータ分析時間を...

国際ロボット連盟(IFR)の調べによると、2015年の世界のロボット販売台数は24万8000台となった。14年の22万1000台にから12%増加し、これまでで最多。リーマンショック以降、世界的に自動化の大きな波が進んでお...

物質・材料研究機構と東北大学、フォックスコーポレーションは、低摩擦材料である酸化亜鉛(ZnO)をコーティングしたベアリングの開発に成功した。同製品はこれまでのベアリングに比べて摩擦係数は2/3に低減。長寿命につながるほか...

現存しているバーコードシンボルの中でもっとも古いシンボルは、スタンダード(インダスリアル、ディスクリート)2 of 5である。これは、スペースを使用せず、バーのみでコード化したシンボルである。シンボルキャラクタは、5本の...

高い信頼性 一次元シンボルは、バーをどこでも横切るようにスキャンさえすれば読み取ることができるので、バーのどこかに傷や汚れがあった場合、そこを逃げてスキャンすれば読み取れる。このシンプルな仕組みの冗長性が、バーコードの高...

バーコードシンボルとは 「バーコードシンボル」は、光学的反射率の高い部分と低い部分との組み合わせで情報を表示し、機械的に読取可能にした情報媒体の総称である。したがって、一次元シンボルと二次元シンボルを含んだ総称であり、バ...

2016年6月8日〜10日の3日間、パシフィコ横浜にて最新の画像処理機器や画像処理技術が集まる「画像センシング展」が開催されました。 出展企業は100社以上。最新のカメラ、レンズ、画像処理ソフトなどが集結し、同時開催の「...

2016年6月8日〜10日の3日間、幕張メッセにて最新のICT技術やソリューションが集まる展示会「Interop Tokyo」が開催されました。 500社を超える企業が出展し、3日間での来場者は140,945人。最新製品...

2016年6月1日〜3日の3日間、東京ビッグサイトで「電子機器トータルソリューション展」が開催されました。 JPCA show2016 2016マイクロエレクトロニクスショー JISSO PROTEC2016 ラージエレ...

2016年5月25日〜27日の3日間、パシフィコ横浜・展示ホールにて「自動車技術展 – 人とくるまのテクノロジー展2016横浜」が開催されました。 自動車、部品、車体メーカーの設計、研究、実験、開発の技術者・研究者、生産...

あらゆる業界で印字ニーズが高まり、最適なマーキング手法の選定が求められています。 マーキング手法のラインアップとユーザー事例について、ユニオンコーポレーション マーケティング本部 西川みどり課長、土師(はじ)弘充主任に聞...

123 / 124<<...102030...120121122123124