『JMAC』の記事一覧 : 10件

人材不足、投資余力の解決を 日本の製造業におけるIoT活用は着実に進んでいる。取り組みのレベル感はさまざまだが、中小企業から大企業までIoT技術の活用はこれからの経営に必須であり、時代の流れであることは共通認識として定着...

日本能率協会コンサルティング(JMAC)が毎年募集している「ものづくり川柳大賞」。21回目となる2018年の入選作・佳作が決定しました。 大賞は、世間を驚かせたあの暴言を使った一首。川柳では最新の流行語を織り交ぜるのは定...

日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、製造業のIoT取り組み実態についてのアンケート調査を実施した。調査は2015年から3回目となり、今回の調査ではIoTの取り組みは活発化し、現場の改善を中心に進めていこうとする傾...

「ものづくり川柳」は、JMACの月刊誌『TPMエイジ』(現在休刊中)で毎年募集していた「TPM川柳大賞」「工場川柳大賞」を受けて、「ものづくり・現場力事例フェア」の特別企画として募集している川柳賞です。 ものづくりに従事...

「ものづくり川柳」は、JMACの月刊誌『TPMエイジ』(現在休刊中)で毎年募集していた「TPM川柳大賞」「工場川柳大賞」を受けて、「ものづくり・現場力事例フェア」の特別企画として募集している川柳賞です。 ものづくりに従事...

「ものづくり川柳」は、JMACの月刊誌『TPMエイジ』(現在休刊中)で毎年募集していた「TPM川柳大賞」「工場川柳大賞」を受けて、「ものづくり・現場力事例フェア」の特別企画として募集している川柳賞です。 ものづくりに従事...

「ものづくり川柳」は、JMACの月刊誌『TPMエイジ』(現在休刊中)で毎年募集していた「TPM川柳大賞」「工場川柳大賞」を受けて、「ものづくり・現場力事例フェア」の特別企画として募集している川柳賞です。 ものづくりに従事...

日本能率協会コンサルティング(JMAC)が募集していた「2017ものづくり川柳大賞」の入選作・佳作が決定しました。今回で20回目となる大賞に選ばれたのは山下 泰央さん(国立印刷局・王子工場)の句「不具合を 見つけたその眼...

日本能率協会コンサルティング主催の「ものづくり川柳」の〆切が12月1日に迫っています。  ものづくり川柳は、昨年休刊した「TPMエイジ」で好評だった「モノづくり川柳」を、新たに「ものづくり川柳」として復活させたもの。 ハ...

 私はJMAC入社以来23年、R&D(研究・開発)およびE(エンジニアリング)部門の現場でコンサルティング業務に携わってきました。多くの業界でさまざまなR&Dの現場をみてきました。本当に心から尊敬できる経営者・マネジャー...