『IE』の記事一覧 : 78件

付加価値を拡大する視点として、工場内では従業員満足度、工場外では顧客満足度の最大化があり、両者ともに人間を研究することに他ならない、という話です。   1.現場作業者目線を重視したIE手法の事例   ...

5Sを楽に楽しくコーチしましょう!!現場改善コーチが伝授します 【3】5Sは現場を元気にします 5S教育が、なぜ、重要なのか考えていきます。 在職中の最後の10年間は、IEやQCの管理技術の教育を行っていました。 でも、...

誰にも聞けない「セル生産」 現場改善コーチが伝授します セル生産方式は、どのように活用できますか? 多品種少量生産のためのセル生産方式でしたが、コンベアラインより生産性が高めることが出来ました。 そのため、U字ラインを代...

誰にも聞けない「セル生産」 どんなメリットがありますか? 「セル生産方式」は、多品種少量生産に適していると言われています。 コンベアラインでは、どうして対応できないのでしょうか? 「セル生産方式」のメリットについて考えて...

あなた一人で、手抜きでできる『「ムダ」を楽と楽しさに変える楽々改善』 日本に眠るムダ 色々なムダがあることが、分かってきました。もう少し、日本に眠っているムダについて考えてみましょう。 戦後、日本では製造業全盛の時代を迎...

貴社では、標準時間と生産性を見える化していますか? 1.IEの手法を磨き続けることは意味がある 仕事の評価は、2つの視点からなされるべきです。 “時間”と“価値”です。 仕事の特性に合った視点を選択する必要があります。 ...

カイゼンで扱うモノは、時間で評価されるモノと価値で評価されるモノで構成され、IEは前者のための技法である、という話です。 1.IEで注目しているのは工数 IE(インダストリアル・エンジニアリング)を生産管理用語(日本規格...

IEはカイゼンを科学的に進めるためのツールであり試行錯誤を減らして時間を節約するのに効果がある、という話です。 1.科学的なカイゼン カイゼンでは「人」と「時間」に注目して生産活動を分解し、判断基準を客観化することで科学...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けいたします。 1.モーションマインドって何? モーションマインドなんて聞いたことがないという人の方が多いでしょうね。 でも、これは改善の基本中の基本の考え方(というよりも意識とか...

あなた一人で、手抜きでできる「作業を楽にする現場改善」 ムダをなくすIEとは? このムダをなくす手法の一つに、「IE」があります。 IEと聞くと、インターネットエクスプローラーを思い浮かべますね。 残念ながら、違うのです...

かつて、ある著名な方が「T社は、『乾いた雑巾をしぼって、しぼって』きたから、原価低減が安く高収益体質を確立している!」と紹介されたことがあった。 これは一種の“はやり言葉”である。 このような時、A講師がT社の工場見学を...

これは、企業のトップF氏の講演内容です。 テーマは「生産革新の講義の体験談」でしたが、体験談を基にした素晴らしい内容であり、研修生にも大きな感動を与えました。 F氏は、当時、H社の重役の中でも従業員から尊敬の高い方でした...

1 / 712345... >>