『生産管理』の記事一覧 : 33件

中国工場でも人による作業から自動化した機械での作業に切り替える動きが急です。 前回書いた3つの理由を考えると、「自動化すれば今の課題がすべて解決する」ような気がしてしまう。 しかし、それは大きな間違いです。 自動化すると...

各業界に様々な専門用語があることは、多くの方がご存知の事かと思います。 製造業も同じです。 弊社テクダイヤの製造工場(通称:CMI)には、大きく分けて3つの製造部門があります。 ・セラミック応用製品(単層コンデンサ、セラ...

田原工場機械部第2機械課 客先流出不良、連続3ヶ月0件、達成記念 レクサスのV8エンジンを造っている製造課が一生懸命頑張ってこれを達成しました。 そして工場関係者全員にこれをくれました。   私の生産管理課は、...

自分は生産管理に関わる仕事をしています。 今回は「部材不足」によって、悩まされた経験から学んだ事について、お話したいと思います。   製造というのは、装置+作業者+部材が揃ってできます。 たとえ装置と作業者が整...

トヨタ田原工場時代の生産計画表が部屋の片隅から出てきた。 大変懐かしかった。 私の課は課長の私以外みんな忙しかったので、私が毎月これを作った。 ベテラン担当者は自分は分かっているため、いろんなことをハショル(端折る)。 ...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けしています。   おまけ   出典:『Dの問題』面白狩り(おもしろがり)

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けしています。   8.2 ジャストインタイムなのだ 納期と製品在庫については2章で述べましたが、部品・材料については在庫前提で単に先行手配するとしか述べませんでした。 ...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けしています。   7 負荷・能力管理 生産管理は全体感覚。 もう一度、生産管理の大きな流れを確認しましょう。 ここからは、大日程計画に基づく生産・出荷を確実に実施するた...

トヨタもトヨタ生産方式導入前は、全工程でロット生産を行っていた。それを段取り改善や1個流し化などによって進化させてきた。   機械加工の設備などでは、長い加工工程は、例えば1分で1台生産しようと思ったら、工程順...

トヨタの製造関係役員は毎月1回工場へ出向いて現場で2つの製造課の改善事例の報告を受ける。 「毎月なんて準備がたいへんだろう?」とお思いの方も多いかも知れない。しかしトヨタは巨大企業なので製造課の数は非常に多いので、1つの...

トヨタの工場の生産管理の仕事をしていると、「設計変更依頼書」なる書類が設計部からどんどん送られてくる。部品の共通化や使用素材の変更など設計変更の理由はさまざまだ。その書類は社内の関係部署をすべて通って最後に工場の生産管理...

こんにちは。テクノアの吉本です。 2018年3月8日に株式会社小林製作所様(石川県白山市)で開催された、 「小林製作所 工場見学会(テクノア、小林製作所様 共催)」についてご紹介致します。 全国から60名以上の方が来場さ...

1 / 3123