『技術者育成』の記事一覧 : 48件

 アドラーソーラーワークス(横浜市)は2016年5月31日、横浜市内に太陽光発電設備に関する研修施設「PVトレーニングセンター」を開設したと発表した。ドイツエネルギー機構(dena)の再生可能エネルギーソリューション推進...

マスコミ、メディアでものづくり企業の“技術者”というとほぼ8割以上の確率で映し出されるのが旋盤加工といった機械加工を行う中小企業の現場の方々です。 政府も「技術立国日本」を目指してものづくり人材の底上げ、という題名でさま...

ものづくり企業において、最も大切な技術者の職種とは何か、と聞かれて即答できますでしょうか。 この目指すべき理想像の職種というのは、間違いなく「設計者」と答えるべきだと思います。では、もう一つの質問として設計者として必要な...

技術者指導者層である上司は、その右腕として客観的助言を与えられる専門家、技術コンサルタントを育成に活用してください。 若手技術者育成による上司の負担 専門職である技術者は、専門的知見を持っていることは大前提ですが、若手技...

出張を若手技術者に任せるとき、口頭で指示していませんか。ぜひ、「筆記」を活用することをお勧めします。 口頭指示の落とし穴 若手技術者に出張に一人で行ってもらい、さまざまな情報を収集し、場合によっては柔軟に現場で対応させる...

今日も一日頑張った、と思って時計を見た時間が21時、22時を過ぎていた、という日が続いていませんか。 日本は特にその傾向が強いのですが、技術者に限らず夜遅くまで仕事をするというスタイルが正義、という文化が醸成されているこ...

若手技術者は自分が専門家であるという自負のもと、ものごとを複雑に複雑にしていく習性があります。 何か一つのことを実験で確かめるために、いきなり実体に近い大がかりな治具を作って模擬することで、その事象を確かめるということを...

まだ経験が未熟な若手技術者に、多くの仕事、もしくは責任の重い仕事を振りすぎていないでしょうか。 過去の経験は脚色してしまいがち 技術者としてのスキルを上げるには、実務経験が第一というのは疑いのない事実です。 ところが、任...

部下の技術者の中には色々な叱責を、 「わかりました。すいませんでした。」と気持ちよく受け入れる者から、 「どうして、そんなことを言われなくてはいけないのですか?」という者まで色々です。 叱りやすい技術者と叱りにくい技術者...

報告書の提出はスムーズですか? 部下である若手技術者に何かの会議の出席を任せた時、出張を任せた時、そして開発業務を任せた時を想定してください。   それに対する、議事録、出張報告書、ある程度の開発の区切りでの技...

技術者指導者層の方々に質問です。部下のすべての打ち合わせや出張に同行・同席していませんか? 口出しをせずにやらせてみる 過去に大きな成功体験のある優秀な技術者ほど、部下の指導の際に、 「口出ししたくなる」 という気持ちが...

色々な技術者の方と話しているとよく聴く話があります。 「この評価試験は自分で行います」 「この加工は自分で行います」 「この試作は自分で行います」 試験や加工、そしてものづくりの試作など、技術者にとって現場作業というのは...

4 / 41234