『基礎知識』の記事一覧 : 399件

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:回路作成の考え方 歩進制御とステップ制御では動作制御に関する回路の作成方法を説明しました。 その説明の補足として、回路作成の考え方ではもう少し大きな視点から説明しようと思います。...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けいたします。   次は、システムのレベルについてお話します。 乗用車の機能を目的とすると、エンジンの機能はその手段になっていましたね。 さらに、エンジンの機能を目的とす...

概要 フィルムマスターは、バーコード印刷用の製版であり、これから刷版を作成し印刷する。 包装容器のJANコードやダンボール箱のITFコードの印刷には、欠かせないものである。 現在、包装容器や段ボール箱の90%以上がフィル...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:ステップ制御 ステップ制御の説明です。今回は歩進制御で説明した動作と全く同じ動作を行います。ただし、ラダーの書き方は自己保持を連続で使用する方法は行いません。 データレジスタの中...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けいたします。   もう一度、乗用車を例にして考えてみましょう。 ロ、ロマンチックなシステムぅ??? チョ、チョコレートサンデーがロマンチックかな……? そ、そのシステム...

フィルムマスター バーコード印刷の品質は、印刷方式、印刷条件、製版条件によって著しく変化する。 したがって、精度の高いバーコードを印刷するためには、印刷方式に適したフィルムマスター(製版)を作成し、厳格な管理の元で印刷し...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:歩進制御 シーケンス制御でラダー図を作成する場合、書き方は自由なので人によっては書き方がぜんぜん違います。 しかしいくら自由といっても書き方には基本があり、他の人にも分かりやすく...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けいたします。   犬システムは少し難しそうなので、また後で考えることにします。 2つ目の基本機能はアウトプットです。 アウトプットは、システムが機能を果たした結果として...

概要 熱転写式バーコードプリンタの特長は、印刷品質が良いこと、紙、プラスチック、金属、布などに印刷できること、耐熱、耐水、耐溶剤、耐擦傷に優れていること、カラー印刷ができること、高速印刷ができることなどであるが、それらを...

※当コンテンツは『面白狩り』の提供でお届けいたします。   システムの概念について、少し具体的に考えてみましょう。 システムは、機能、アウトプット、インプットという3つの基本特性を持っています。 システムと言っ...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:データシフトについて 設備の中には、1つの作業だけでなく、複数の作業を行う設備もあり、わかり難いと思いますが下のイラストのような感じに作業を分割して行っています。 この違う作業工...

バーコードラベルの構造 バーコードラベルは、基材、粘着剤、剥離紙(セパレータ)の3層で構成されている。 基材の表面は、傷、薬品、紫外線等への耐久性を高めるためにコーティングをすることがある。 また、基材の裏面には、粘着剤...

5 / 34<<...34567...102030... >>