『ラオス縫製工場の日常』の記事一覧 : 73件

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   海外縫製工場には、いろいろ行商人たちがいろいろなものを売りにきます。野菜、肉、衣類、雑貨などなど。お昼前には、お惣菜を売りに来る人がいます。何人かい...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   ラオスの縫製工場で縫製された商品は、飛行機で日本まで輸送されることもありますが、ほとんどの場合、タイ・バンコクまでトラックで輸送され、その後、タイ・...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   ここ2週間、QCの5人の職員はビーズを縫い付けるのに大忙しです。オーダー数は決して多くはありません。しかし、一人あたり1日にできる枚数は何と2枚か3...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   HSコード。この単語は、貿易に関わったことがない人にはまったく馴染みのない単語かと思います。 しかし、貿易をするときには、かならず必要になってくるの...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   CBC Laoでは流れていませんが、ラオスの多くの縫製工場では、縫製工場内でスピーカーから音楽が流れています。 なので、ラオスの多くの縫製工場では、...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   7月20日は女性同盟設立記念日で縫製工場はお休みでした。 政府関機関は、女性はお休みで、男性は働くことになっているようです。民間関係だと、例えば、運...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   ラオスの重要な産業の1つに電力を売ることがります。 ラオスにはたくさん発電用のダムがあり、その電力をタイやベトナムなどの周辺国に売っています。 中国...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   7月8日はカオパンサーでした。 カオパンサーとは、日本語で安居(あんご)入りする日のことを言い、この日からラオスのお坊さんたちは、厳しい修行期間に入...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   海外の縫製工場で働いていると、現地語の習得がとても大切になってきます。 コンサルティング企業や政府機関であれば、英語が堪能な同僚に恵まれ、英語ですべ...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   海外、特にラオスのような自分の家を自分で作ってしまうような人々がたくさんいる国では、工場内の設備も自分たちで直したりできたりします。   ...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   日本とラオスの間を、急ぎで荷物を送りたいときの手段として、DHL、OCS、EMSがあります。 タイなどでは、Fedexがとても早いようですが、ラオス...

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。   海外の縫製工場前に集まる行商人たちを紹介する記事の第三弾です。 海外の縫製工場では、いろいろな方が職員目当てに商品を売りに来ています。 【参考】 海...

1 / 712345... >>