『コストダウン』の記事一覧 : 40件

内閣府の「平成25年度年次経済財政報告」によると、日本企業の収益性は、国際的に比較して驚くほど低いことがわかっています。 日本企業といえば、トヨタ自動車の「ジャスト・イン・タイム」など、世界的にすぐれたコスト削減のための...

※毎週金曜日更新 ※目次とアーカイブはこちら 第2話 ナクス作戦 (2)なくしちまえ! せっかく、順調に提案件数が伸びてきているのに、改善テクニックなんて面倒臭そうなことを言ったら、また元通りのなにも言わないラインになっ...

user name

MONOist

2016/11/7
IT media

 鴻海精密工業の支援により経営再建を進めているシャープは2016年11月1日、2017年3月期(2016年度)第2四半期の連結業績を発表するとともに、成長に向けた戦略を発表した。  シャープでは2016年4月2日に鴻海精...

※毎週金曜日更新 ※目次とアーカイブはこちら 第2話 ナクス作戦 (1)少しずつ中身を濃くして 改善提案は質より量。不満を黙っていないで問題提起しよう。そして、自分ならこうする、という意見を必ず書こう。内容はお粗末で下ら...

 旭化成ホームズは、上層階での店舗・事務所など商業用途が想定される4〜6階建てをメインターゲットとした中高層用ビルディングシステム「ヘーベルビルズシステム」を新たに開発したと発表した。2016年11月から一部エリア(東京...

 先進国を中心に世界29カ国が加盟するIEA(国際エネルギー機関)は再生可能エネルギーの中期市場予測レポート「Medium-Term Renewable Market Report(MTRMR)」の最新版をまとめた。20...

 カネカは2016年10月26日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトにおいて、結晶シリコン太陽電池モジュールで世界最高となる変換効率24.37%を達成したと発表した(図1)。 図1 記録を更新し...

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2016年9月16日、新たに改定した「省エネルギー技術戦略2016」を発表した。2030年を見据え、今後、重点的に開発を進める省エネルギー技術の領域や普及シナリオの見直し...

 ソーラーフロンティアが今回設置した「Il Centro」におけるプロジェクトでは、出力170Wp(ワットピーク)の同社製ソーラーパネル8295枚が、Il Centroの屋根上に導入された。発電した電力は、商業施設の照明...

 太陽光発電の開発・販売・施工・メンテナンスなどを行うLooopは、分散設置型高圧タイプの49.5kW(キロワット)パワーコンディショナ「LP-P49KSG」をこのほど発売した(図1)。 図1 Looopのパワーコンディ...

日本独自の“漆の美”  NECは2016年8月17日、京都工芸繊維大学と漆芸家の下出祐太郎氏と共同で、非食用植物を原料としたセルロース樹脂を使い、日本の伝統工芸である漆器が持つ漆黒を実現したバイオプラスチックを開発したと...

 アルミ建材メーカーのYKK APは、ビルの建物全体で自然換気を行うための換気窓「EXIMA(エクシマ)31(サンイチ) バランスウェイ」に、中小規模物件の少ない窓数の制御に適したシステム構成の“ライトシステム”を、この...

1 / 41234