ものづくりニュース by aperza

閉じる

私は入社後3カ月でフィリピンセブ島の工場に配属され、光半導体組立工程の技術部門に配属されました。 さて、仕事柄ワイヤーボンディングを行う事がしばしばあるのですが、金線は電極パッドのプローバ圧痕内部まで圧着されているのかを...


私は入社後3カ月でフィリピンセブ島の工場に配属され、光半導体組立工程の技術部門に配属されました。 さて、仕事柄ワイヤーボンディングを行う事がしばしばあるのですが、金線は電極パッドのプローバ圧痕内部まで圧着されているのかを...

23.批評する力はあるが実行する力がない(豊田喜一郎氏) 一般に日本の技術者は、机上の技術者が多い。 海外の知識は相当取り入れているものの、いざこれを実行するとなると自信を失い、他人の非難を恐れて断行する力に欠ける。 す...

2次元シンボルは、大きな情報量、高い情報化密度、バイナリー対応、小さなサイズ、誤り訂正、高速読取等の優れた特長を持っている。 これらの特長に期待し過ぎると、読取時間が遅くなり、時には読取不能に陥ることがある。 したがって...

ハートの形の「いちごころ」 農業従事者は、収入が多くないことや後継者不足等が原因で減少を続けています。 いちご農家も同様で、国内のいちご農家の減少が深刻化しています。 その中で、いちご産業を発展させるため知的財産を使い積...

『高校生 ものづくり川柳コンテスト』は、日本工学院と武藤工業株式会社が主催するコンテスト。高校生たちが「ものづくり」の心、「ものづくり」への想いや気持ちを川柳にのせます。 2012年に開催された第一回目の応募数は3900...

IDECグループのロボットシステムインテグレータであるIDECファクトリーソリューションズ(愛知県一宮市)は、協働ロボットの知識に加え、導入からサポートまでの必要な情報をワンストップで入手できるサイトとして、「協働ロボッ...

オムロンと国際電気通信基礎技術研究所、サンリツオートメイション、情報通信研究機構、日本電気、富士通、村田機械は、製造現場での無線の利活用を一層加速するため、「フレキシブルファクトリーパートナーアライアンス」を7月26日に...

※2016年12月1日に書かれた記事です。   明日は、ラオスの建国記念日で工場はお休みです。祝日が日本に比べてずっと少ないラオスですが、10月からは月に1回ぐらいずつ祝日があります。 12月2日は、ラオス人民...

『高校生 ものづくり川柳コンテスト』は、日本工学院と武藤工業株式会社が主催するコンテスト。高校生たちが「ものづくり」の心、「ものづくり」への想いや気持ちを川柳にのせます。 2012年に開催された第一回目の応募数は3900...

常識を問い直す程の視点でアイデアを絞って、やる気を引き出す環境を作り人件費という投資の付加価値生産性を上げる、という話です。   付加価値生産性を向上させるための2つの考え方です。 ・やる気を引き出す環境を作り...

三社電機製作所(大阪市東淀川区)は、パワー半導体の新製品として、ダイオード/サイリスタモジュール高放熱(高信頼性)モデルに大容量タイプ(電流容量240A)を開発し、8月から受注を開始した。 新製品は、セラミック基板に銅回...

あなた一人で、手抜きでできる「作業を楽にする現場改善」 ライン作業での改善方法 ここで少し切り口を変えて、ライン作業を考えてみましょう。 作業一つひとつの改善方法は同じなのですが、ライン特有のムダがあるためです。 ライン...