『新工場』の記事一覧 : 61件

 不正会計問題などに端を発して経営不振に陥っている東芝は、2015年度(2016年3月期)末の完遂を目指し、構造改革策「新生東芝アクションプラン」に取り組んでいる。 新生東芝に向けたロードマップ。2015年度中に構造改革...

稼働時期/規模は市場動向をみて、16年度内に判断  東芝は2016年3月17日、NAND型フラッシュメモリの新工場を建設することを決めた。2016年度(2017年3月期)以降3年間に総額3600億円程度を投資して新製造棟...

 ラティス・テクノロジーは2016年2月18日、点群を含む大容量3DモデルをMR(複合現実感)環境で検証可能にした新ソリューション「XVL Studio Hybrid for MREAL」を発表した。  同社が展開するX...

 資生堂は2016年2月3日、大阪府茨木市に、新たなグローバルサプライチェーン拠点を設立すると発表した。現在の大阪工場を移転し、生産能力を約1.5倍に増強した「新・大阪工場」を建設し、併せて敷地内に物流を担う新拠点「関西...

user name

MONOist

2016/10/31
IT media

 DMG森精機は2016年1月22日、奈良事業所(奈良県大和郡山市)に新設したシステムソリューション工場が稼働したと発表した。総投資額は約20億円となる。  新工場は、完成車や自動車部品を中心とした部品加工システムライン...

 セイコーエプソンは2016年1月20日、同社の広丘事業所(長野県塩尻市)に、インクジェットプリントヘッドを生産する新工場を建設すると発表した。  新工場には、建物建設および諸費用を含め約200億円を投資。ビジネスインク...

 三菱電機は、交通システム分野や電力システム分野の各種制御盤の増産体制構築のため、神戸地区(兵庫県神戸市)構内に建設していた制御盤新工場が竣工した。6月から稼働を開始しており、2020年までに同地区での売上高30%増を目...

◆メルシャン、藤沢ワイン工場を刷新。多品種少量生産へ7億円投資 メルシャンは、神奈川県藤沢市にある藤沢ワイン工場について、7億円をかけて製造設備を刷新する。小容量やペットボトルなど多品種少量生産に対応した設備にするとのこ...

大王製紙は、愛媛県四国中央市の川之江工場をリニューアルし、最新鋭の家庭紙生産設備の新設を実施する。設備投資額は210億円で、月産能力4500トン。稼働時期は2018年度中を予定している。 ≪概要≫ 生産品種 ティシュー、...

大王製紙の子会社のエリエールプロダクトは、福島県いわき市に新規工場が完成したことを発表した。新工場は、鉄骨平屋3万3000平方メートル。東日本における紙おむつの生産拠点となる。 参考:大王製紙

◆日新電機ベトナム、装置部品第2工場を稼動開始 日新電機のグループ会社の日新電機ベトナムは、バクニン省ティエンソン工業団地に装置部品の第2工場を建設。稼働を開始した。同工場は1万697平方メートル、投資額は500万USド...

◆ホリカフーズ、9月に工場を集約。冷食生産から撤退。介護、治療食に注力 加工食品メーカーのホリカフーズ(新潟県魚沼市)は9月、現在3つある工場を2つに集約する。それにともなって外食向けの冷食生産から撤退し、介護食や治療食...

5 / 6<<...23456