『改善』の記事一覧 : 487件

user name

MONOist

2016/11/1
IT media

 日立産業制御ソリューションズは2016年5月16日、輸配送業務支援ソリューション「NEUPLANET」シリーズから、荷物を輸送船や輸送車などに配置する積付計画の多拠点共有と多言語に対応した積付計画支援システム「NEUP...

大型ハイブリッドトラック向けの電動スーパーチャージャーを開発中 (クリックして拡大) 出典:UDトラックス  UDトラックスは、「人とくるまのテクノロジー展2016」(2016年5月25〜27日、パシフィコ横浜)において...

 旭化成は2016年4月25日、CAE解析を担うベトナムの現地法人「旭化成プラスチックスベトナム」を設立したと発表した。同年6月に営業を開始する予定だ。  近年、自動車分野では、燃費改善を目的とした軽量化やコストダウンが...

 福岡市は、東京アールアンドデー、ピューズ、天神地区共同輸送とともに燃料電池トラックプロジェクトを開始する。  福岡市では水素社会の実現に向けて「水素リーダー都市プロジェクト」を推進。その第1弾として2015年3月には、...

 スズキは、「人とくるまのテクノロジー展2016」(2016年5月25〜27日、パシフィコ横浜)において、開発中のフルハイブリッドシステムのプラットフォームを展示した。燃費は、同じ車種のガソリンエンジンモデルと比較して3...

 シャープは2016年3月に鴻海精密工業からの出資を受け入れ、経営再建を進めるとしていたが、2016年5月12日に発表された2016年3月期(2015年度)の決算では、エネルギーソリューション事業の採算が悪化。一時は、エ...

 「発電所を管理する人工知能が突然、『3基発電機の稼働を停止せよ』とだけ言い出しても、『はい、そうですか』とは従えない。『なぜ、どうして、3基も稼働を停止させなければならないか』という理由、根拠が分からない限り、いくら人...

 富士通研究所は2016年5月10日、運航データを活用して船舶の燃料消費や速度などの船舶性能を5%以下の誤差で推定する技術を発表した。  実際の海域では、船舶の状態と風、波、海流などが複雑に絡み合うが、船舶模型を用いた水...

 NHKは2016年5月、8K(スーパーハイビジョン)映像/音声素材を無線伝送する可搬型装置としてミリ波利用装置とマイクロ波利用装置の2種類を開発したと発表した。  開発した装置は、FPU(Field Pick-up U...

離れて暮らす家族と連絡が取れる“くまのぬいぐるみ”  10年愛されるコミュニケーションロボットを――。  2016年3月、NTTドコモなど4社がコミュニケーションパートナー「ここくま」を発表した。ここくまとは、離れて暮ら...

 三菱自動車は2016年5月18日、東京都内で会見を開き、長期間にわたって複数の車種が正規の手法で走行抵抗値を測定されていなかった件に関し、国土交通省に対して追加報告を行ったことを発表した。4度目の会見となる今回は、軽自...

 エムエスシーソフトウェア(MSC)は2016年4月19日、静岡理工科大学理工学部の野崎孝志准教授が、手外科微小外科領域先端医工学講座で、人体メカニズムの解析・制御などに機構解析ソフトウェア「Adams」を活用していると...

31 / 41<<...1020...2930313233...40... >>