『改善』の記事一覧 : 553件

 東京大学大学院工学系研究科の染谷隆夫教授と横田知之講師らの研究グループは2016年4月、極めて柔軟で極薄の有機LEDを作製し、大気中で安定に動作させることに成功したことを発表した。この有機LEDを皮膚に貼るだけで、血中...

 シーメンスヘルスケアは、医療用画像診断機器の展示会「2016国際医用画像総合展(ITEM2016)」(2016年4月15〜17日、パシフィコ横浜)において、CTやMRIといった医用画像データを中心に医療情報のビッグデー...

 ワイヤレス給電規格「Qi(チー)」の普及を推進する業界団体「Wireless Power Consortium(WPC)」は2016年4月、東京都内で展示会とセミナーを開催し、WPC会長のMenno Treffers氏...

 日本ナショナルインスツルメンツは2016年3月31日、米National InstrumentsがIndustrial Internet Consortium(IIC)および業界各社と協力し、Time Sensitiv...

 矢野経済研究所は2016年4月14日、2020年までの電動パワーステアリングの市場調査についてまとめた。電動パワーステアリングと電動油圧パワーステアリングの合計で、2020年の市場は2015年の見込み比35.0%増の6...

 NECは2016年4月14日、約1000人を対象とした「ウォークスルー顔認証システム」の実証実験を同社本社ビル(東京都港区)にて実施すると発表した。  この顔認証システムは同社の顔検出・認証エンジン「NeoFace」を...

 新日本無線は、デジタルオーディオのマスタークロック用水晶発振器の位相雑音を抑えることのできる発振用IC「NJU6222」を開発した。SPXO(Simple Package Crystal Oscillator)向け発振...

 GEヘルスケア・ジャパンは2016年4月12日、東京都内で会見を開き、2016年の事業戦略を説明した。「“2025年モデル”の実現に向けて逆算すると、2016年は具体的に動くべきスタートの1年」(GEヘルスケア・ジャパ...

 米国の市場調査会社であるGartnerが2016年4月に発表したレポートによると、2015年における前工程用半導体製造装置(WFE)の売上高は、前年比で1%減となる336億米ドルだった。そのうち、売上高上位10社の合計...

 NTTは2016年4月、メカニカル振動子と量子ドットを結合した新しい半導体ハイブリッド素子を作製し、量子効果を用いた超高感度の計測手法を実証したと発表した。研究成果は、力や磁気などの極限計測技術を量子限界まで向上させる...

 アズビルは2016年4月1日、「グラフィカル調節計 形 C7G」を発売した。製造装置の診断パラメータであるヘルスインデックスの算出機能を搭載したデジタル調節計だ。  同製品は、最大4ループのPID制御機能を備えており、...

 ダイハツ工業は2016年4月12日、トヨタ自動車に供給する小型車「パッソ」と、パッソの姉妹車でダイハツ工業が販売する「ブーン」を全面改良したと発表した。軽自動車で培った「e:Sテクノロジー(イーステクノロジー)」を応用...

40 / 47<<...102030...3839404142... >>