『改善』の記事一覧 : 487件

user name

MONOist

2016/11/1
IT media

 NECは2016年6月14日、スウェーデンのIFSが提供するERPパッケージ「IFS Applications」に、製造実行管理システムMES(Manufacturing Execution System)の機能を追加...

 シーイーシーは2016年5月23日、AGC旭硝子と協業し、IoT(モノのインターネット)およびIE分野での新製品開発と、国内市場での販売を推進していくことで合意したと発表した。その第1弾として、ウェアラブル端末のスマー...

「CDNN」第2世代の概略図 (クリックして拡大) 出典:CEVA  CEVAは2016年6月27日、ニューラルネットワーク ソフトウェアフレームワーク「CDNN」の第2世代(以下、CDNN2)を発表した。Googleの...

1997年以来、20年ぶり2度目の営業利益5000億円へ  ソニーは2016年6月29日、2016年度(2017年3月期)の経営方針説明会を開催し、2017年度に営業利益5000億円以上を目指す方針をあらためて打ち出した...

「自信がなければ、引き受けていない」  「日本の半導体業界は、業界出身者が何人も経営し、うまくいかなかった。私が持っている半導体業界以外の経営ノウハウを入れることで、うまくいく。傲慢(ごうまん)かもしれないが、それぐらい...

 大成建設が環境振動を解析するために独自に開発したツールは「T-BIM Vibration」である。建築物の3次元データを一元的に管理できるBIM(ビルディング・インフォメーション・モデル)を活用する。BIMを使うと設計...

 下水処理場で発生するバイオガスを活用した民設民営方式の発電事業が全国に広がっている。バイオマス(生物資源)を利用した発電事業は燃料の確保が課題だが、下水処理場のバイオガスであれば安定して調達しやすい。経済的な側面から見...

 世界140カ国以上が加盟するIRENA(国際再生可能エネルギー機関、International Renewable Energy Agency)が2025年までの太陽光発電の導入コストを予測した。「Power to C...

既報1(5月23日):「東京電力のシステムに不具合、またも小売自由化に支障をきたす」 既報2(6月13日):「東京電力のシステム不具合が続く、未通知件数が最大4万件を超える事態に」 既報3(6月20日):「東京電力の料金...

 国を挙げて電力の小売全面自由化や再生可能エネルギーの拡大に取り組んでいるにもかかわらず、それを阻害するような行為が電力会社で相次いでいる。市場のお目付け役である電力・ガス取引監視等委員会は6月17日に、電力会社2社に対...

独自のマルチ回路技術を適用  村田製作所は2016年6月22日、太陽光発電向け1kW出力のミニインバーターを開発したと発表した。太陽光パネルと同等の設計寿命20年、効率97%を実現。太陽光発電システム全体のコスト削減が期...

 NECは2016年6月21日、IoT(モノのインターネット)を活用した製造業支援ソリューション「NEC Industrial IoT」において、同社の工場で行った実証に基づいて生産現場のデータを収集/可視化し、生産性/...

29 / 41<<...1020...2728293031...40... >>