『中国工場』の記事一覧 : 150件

以前に生産委託先工場で生産されている自社製品の品質がよくないという事例を紹介した。 技術・品質指導などは出張ベースで対応している。1年前に比べてよくはなってきているが、まだまだ満足できるレベルではない。特に誰も現地に出張...

ここで読者の方からいただいたコメントを紹介します。書き込んでくれた方、ありがとうございました。 最初は「はりこどん」さんのコメントです。 『一度で思ったとおりにならないのは中国語でも同じかも……。いずれにしても共通言語で...

前々回、中国の生産委託先工場で日本語の通訳がいないため、中国人スタッフとは英語でやり取りをしている例を紹介した。メルマガではそれに関するアンケートを実施した。 今回は、そのアンケート結果をお知らせします。   ...

今回はバリバリの中国系企業その3です。前々回までに切断工程までレポートしました。今回は、その後の熱処理工程からお話します。 3. 熱処理 熱処理は、焼入れと焼き戻しの2工程があります。通常焼き入れは連続炉で、焼き戻しはバ...

前回、中国の生産委託先工場で日本語の通訳がいないため、中国人スタッフとは英語でやり取りをしている例を紹介した。 この方には別の悩み・課題もあった。それは生産委託先工場で生産されている自社製品の品質がよくないことだ。元々日...

今回は前々回お話したバリバリ中国系企業のその2です。従業員は、320名ほどで、すべて中国人です。生産量は、年間10億個以上にもなります。 前回は、この工場の工程ごとの状況をレポートしました。読者の皆さんのイメージはどんな...

先日某社主催で「海外工場での外観目視検査のやり方」をテーマに2日間のセミナーがあり、その1日目の講師を務めさせてもらった。参加者に記入していただいたアンケートを拝見すると2日間ともその内容に満足していただいたようだ。 み...

今回は、バリバリの純中国系の会社です。この会社はグループ企業を形成しており、今回紹介する会社はその1事業部ということになります。もちろん会社としては独立しています。 立地は工業団地の中ではなく、野原の中にあるというイメー...

金属を加工している会社でのこと。リーマンショックでここも受注が激減した。パートやアルバイトは辞めてもらったが、社員のリストラは社長が絶対避けるとして頑張った。 その会社のある工程では、今までは2人の作業者が昼間作業し、さ...

今回は、バネ/押しピンを作っている会社を紹介します。場所は広東省にあります。台湾系の会社で、1998年に中国での生産を開始しています。工場は3階建てですが、主に1階と2階を使用しています。従業員は180名程で、台湾人の方...

ある日系工場でこんなことを見た。この会社の製品にとってキーとなる工程では、機械にワークを取付け、加工後ワークを取り外すという手順で作業をしている。 その加工の信頼性を高めるために温度管理を厳格に行うことにした。そのための...

今回は、ハーネス(リード線)の会社です。日系の会社です。既に日本に工場はなく、海外も東南アジアに進出済みで、2001年に中国に工場進出してきた会社です。 工場は、3階建ての一棟だけで、さほど大きくありませんが、この業種の...

9 / 13<<...7891011... >>