速報取材レポート「Japan Robot Week 2018」「Wor...

速報取材レポート「Japan Robot Week 2018」「World Robot Expo 2018(WRS2018)」見どころ解説!

2018年10月17日(水)から東京ビッグサイトで開催中の「Japan Robot Week 2018」「World Robot Expo 2018(WRS2018)」。協調・協働ロボット、システムインテグレーションなど製造現場の省人化・高効率化を支援する産業用ロボットや、各業界で活躍する最新のサービスロボットが集まる展示会です。

本ページでは展示会の概要と展示会の様子をまとめて読むことができる速報取材レポートをお届けします!

速報取材レポート「Japan Robot Week 2018」「World Robot Expo 2018」第8回 ロボット大賞を含む今年の見どころ徹底解説! 展示会レポートをダウンロードする

速報取材レポート掲載内容

Japan Robot Week 2018

株式会社三機
価格は255万円。
中国で生産することで、低価格化を実現した協働ロボット

株式会社デクシス
湾曲したワーク面を一度の撮像で検査可能にした
『ダイナミックトレーシング』のデモなどを展示

ピアブ・ジャパン株式会社
丸棒など平滑でないものを保持できる
協働ロボット用のスポンジハンド

株式会社ブリヂストン
軽量で柔軟性を持ち、安全で人にやさしいゴム人工筋肉を
新しいアクチュエータ『Bridgestone Rubber Actuator』として出展

株式会社三重ロボット外装技術研究所
軟素材でどこを触っても検知できる接触検出ソフトカバー
『YaWaRaKaロボD』

パナソニック株式会社
激しいブレを独自開発の3軸アクチュエータで抑える
カメラスタビライザ

ゼラロボティクス(XELA・Robotics株式会社)
器用な物体把持を実現する3軸触覚を利用した
ハンド・グリッパ向けのスキンセンサモジュールをデモ展示

プロトラブズ合同会社
試作品だけでなく小ロット生産も1−15営業日で納品可能!
切削加工と射出成形のオンデマンド受託製造サービス

グローリー株式会社
ロボットソリューションサービス『ASROF』自動化生産ラインデモ、
自社開発の新型マルチハンドなどロボット周辺機器も

山洋電気株式会社
自社アクチュエータによるファンの組立・分解を行う
自動ラインのデモを展示

World Robot Expo 2018(WRS2018)

株式会社安川電機
小形ロボット『MotoMINI』10台を動悸させた組立、分解を行う
自動ラインデモを展示

三菱電機株式会社
「数量」「デザイン」「納期」等の変更にリアルタイムに対応し、
常に自律的に再構築するマウスパッド工場のデモを展示

オムロン株式会社
近未来のモノづくり現場における
「人と機械の新たな協調」を実現するソリューション

川崎重工業株式会社
双腕スカラロボット『duAro1』『duAro2』、
オープン化への取り組みなどを紹介

株式会社不二越
人の接近を感知して退避する協働ロボット『CZ10』、
ジェスチャーによるロボット操作のデモなどを展示

株式会社ハーモニック・ドライブ・システムズ
CSF-miniシリーズの超扁平・高剛性『CSF-2UPタイプ』を組み込んだ
ロボットのデモ、人間の手のひら型のロボットハンドのデモなど

日本電産シンポ株式会社
AGVの駆動機構に最適な全方位駆動車輪機構

THK株式会社
サービスロボットのさまざまな開発に利用できるRTシステムを
組み込んだ『Seed Solution』を活用したコンセプトロボット展示

株式会社人機一体
「マンマシンシナジーエフェクタ」の一つとして
「人型重機」の最新試作機と、トルク制御アクチュエータを紹介

『第8回 ロボット大賞』合同展示

 

各ブースの詳細は展示会レポートにてお読みいただけます!

展示会レポートをダウンロードする

「Japan Robot Week 2018」「World Robot Expo 2018(WRS2018)」会場の様子

会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子 会場の様子

各ブースの詳細は展示会レポートにてお読みいただけます!

展示会レポートをダウンロードする

「Japan Robot Week 2018」開催概要

  • 名称:Japan Robot Week 2018
  • 会期:2018年10月17日(水)~21日(日) 10:00~17:00
  • 会場:東京ビッグサイト 東4・5ホール
  • 主催:経済産業省、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  • 入場料:無料

https://biz.nikkan.co.jp/eve/s-robot/

展示会レポートをダウンロードする

「World Robot Expo 2018」開催概要

  • 名称:World Robot Expo 2018[World Robot Summit(ワールドロボットサミット・WRS内)]
  • 会期:2018年10月17日(水)~19日(金) 10:00~17:00
  • 会場:東京ビッグサイト 東4・5ホール
  • 主催:一般社団法人 日本ロボット工業会、日刊工業新聞社
  • 入場料:1,000円(事前登録者、招待券持参者、中学生以下は無料)

http://worldrobotsummit.org/

展示会レポートをダウンロードする

「Japan Robot Week 2018」出展製品

介護・医療

少子高齢化社会を支える介護・福祉機器と最先端医療技術

  • 移動支援
  • 移乗介助
  • 入浴支援
  • 排泄支援
  • リハビリ支援
  • 見守り
  • 手術支援
  • 手術シミュレーション
  • コミュニケーション

農林水産業・食品産業

安全かつ高効率な農林水産・食品産業の未来を支える

  • 作業支援(パワーアシスト)
  • 自動収穫
  • 品質管理
  • 除草
  • 酪農
  • 網・船底洗浄
  • 食品(包装・梱包)
  • ピッキング

インフラ・災害対応・建設

人が立ち入れない現場で活躍し、事故、二次災害から人を守る

  • 検査
  • 補修
  • 探索
  • 各種作業用(原子力、電力、ガス、宇宙、海洋等)
  • 土木・建設
  • 研究開発
  • ドローン

生活・暮らし

より安全・安心な社会生活を実現

  • 物流・流通
  • 警備
  • 受付・案内
  • 接客
  • 調理支援
  • 清掃
  • コミュニケーション
  • エンターテインメント
  • 自動運転
  • パーソナルモビリティ
  • ドローン
  • 教育
  • 教材
  • 出版

モノづくり

各種製造現場の省人化、高効率化を支援

  • 協調・協働ロボット
  • 卓上ロボット
  • システムインテグレーション
  • 組立用
  • ピッキング
  • 整列・包装用
  • 入出荷用
  • マテリアルハンドリング・搬送用

要素技術・関連機器

ロボットを構成する知能・駆動・制御・センサや関連機器

  • AI、機械学習/ディープラーニング
  • コントローラ
  • セキュリティ
  • ソフトウェア
  • モータ
  • ジョイント
  • 油空圧機器
  • アクチュエータ
  • アーム
  • ハンド
  • 搬送機器
  • エンドエフェクタ
  • 減速機
  • 計測機器
  • センサ
  • 認識技術
  • 歯車
  • ねじ
  • ケーブル
展示会レポートをダウンロードする

「Japan Robot Week 2018」出展企業一覧

IFR International Federation of Robotics、株式会社ITAGE、AIDOR共同体・大阪市、株式会社アルゴ、飯塚研究開発機構、九州工業大学、株式会社レイドリクス、InSpace、株式会社ウシオ、エクセル株式会社、SMFLレンタル株式会社、株式会社SPIエンジニアリング、エニドア、エヌ・ティー・エス、株式会社大塚商会ソリッドワークス・ジャパン株式会社、オーム社、科学技術振興機構ImPACTタフ・ロボティクス・チャレンジ、各務原市、今仙技術研究所、株式会社エフ・アイ・ティ、株式会社ブイ・アール・テクノセンター、株式会社キビテク、有限会社グリーネプランニング、KoreaAssociationofRobotIndustry(KAR)、近藤科学、埼玉県、株式会社アーク、NECネッツエスアイ株式会社、ソフトロニクス株式会社、有限会社ボーダック、ワールド技研株式会社、株式会社サイベックコーポレーション、さがみはらロボットビジネス協議会、株式会社F-Design、大沢工業株式会社、ステラ技研株式会社、TRANSCEND、株式会社メディアプラス株式会社MEMOテクノス、ユタカ精工株式会社、佐渡精密株式会社、株式会社三機、三松株式会社、山洋電気株式会社、三和電子機器株式会社、芝浦工業大学、ShanghaiJiuxieMachinery、ShanghaiSlamtec、株式会社昭洋精機、株式会社新興技術研究所西部電機株式会社、XelaRobotics株式会社、TaiwanAutomationIntelligenceandRoboticsAssociation(TAIROA)、中国国際ロボット展示会/中国国際知能工業装飾とソリューション展示会(CIROS&ifes2018)、THK株式会社株式会社デクシス、テュフラインランドジャパン株式会社、東京都立産業技術研究センター、東京理科大学株式会社イノフィス、長崎県、ナノコート・ティーエス株式会社、日本真空工業会、日本バイナリー株式会社、日本ロボット工業会/FA・ロボットシステムインテグレータ協会、ニワカソフト株式会社、バイバイワールド株式会社、パナソニック株式会社浜口ウレタン株式会社、浜名湖国際頭脳センター、株式会社CAIメディア、株式会社パンゴリン・ロボット・ジャパン、ピアブ・ジャパン株式会社、株式会社PiezoSonic、有限会社樋口工作所、ひょうご・神戸投資サポートセンター/神戸市、工場網信息科技(上海)、福島県/一般財団法人福島イノベーション・コースト構想推進機構、イームズロボティクス株式会社、eロボティクス福島、株式会社キャスト、株式会社サクラテック、株式会社GClue、株式会社鈴木電機吾一商会、Haloworld株式会社、双葉電子工業株式会社株式会社ブリヂストンプロトラブズ合同会社北陽電機株式会社、Bot3、マクソンジャパン株式会社、三重ロボット外装技術研究所、山形大学ソフトマターロボティクスコンソーシアム、株式会社YoucanRoboticsJapan、ユカイ工学株式会社、ユニバーサルロボット、立命館大学理工学部小西研究室、株式会社リバスト、LeishenIntelligentSystem、株式会社ロゼッタ、ロボットサービスイニシアチブ、早稲田大学可部研究室、ICT分科会(湘南事業家フォーラム)、株式会社アイ・メデックス、株式会社コヤワタオフィス、株式会社湘南MODセンター、プレーン・デザイン・ワークス、一般社団法人マシンラーニングアソシエーション、株式会社アサイ・エンジニアリング、アセス、ATSUMO(あつぎものづくりブランドプロジェクト)、株式会社イクシス株式会社A・R・Pエクストコム株式会社、株式会社小川優機製作所、神奈川県、神奈川県立産業技術総合研究所、かながわ産学公連携推進協議会、神奈川産業振興センター、かわさき神奈川ロボットビジネス協議会、川崎市産業振興財団、さがみはら産業創造センター/さがみはら表面技術研究所、相模原市産業振興財団、湘南産業振興財団、横須賀市産業振興財団、横浜企業経営支援財団、神奈川県企業誘致促進協議会、神奈川県立産業技術総合研究所、神奈川大学江上研究室、川崎信用金庫、かわさきロボット競技大会、川本重工株式会社、JPN、東京工業大学鈴森研究室、東北大学田所研究室、株式会社グリーンテクノ株式会社工苑、コーワテック株式会社、コロンバス精機株式会社、株式会社相模化学金属、相模通信工業株式会社、有限会社杉浦機械設計事務所、大和ハウス工業株式会社ダブル技研株式会社有限会社テレビジネス、VECTOR株式会社、SOCIALROBOTICS株式会社、株式会社MEMOテクノス八十島プロシード株式会社横浜電子株式会社レボックス株式会社、ロボットゆうえんち、株式会社青山精工、大谷技研株式会社、神奈川県中小企業団体中央会ものづくり補助金フォローアップ事務局、有限会社エーシーエム、株式会社荏原精密、株式会社コイワイ、株式会社コヴィア、株式会社コーケン、株式会社ナガオシステム、株式会社ナノカム、株式会社ファインテック、株式会社不二WPC、株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション、株式会社ハルツ、藤沢商工会議所、株式会社アリックス、株式会社サイマコーポレーション、株式会社ジャスト、船舶模型宝船堂、有限会社藤沢精工、プレーン・デザイン・ワークス、株式会社モールドテック、株式会社ユーコーテレコム、マイクロテック・ラボラトリー株式会社、よこはまファクトリー

速報取材レポート「Japan Robot Week 2018」「World Robot Expo 2018」第8回 ロボット大賞を含む今年の見どころ徹底解説! 展示会レポートをダウンロードする

ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。