『飛行機』の記事一覧 : 10件

現場のリーダーは生産ライン全体の統合力を、また各工程のキーマンは個の強さを発揮し、チームオペレーションを機能させる、という話です。 チームオペレーションを最大限に機能させるためにはどうしたらイイだろうか? 現場リーダーは...

 金沢大学 理工研究域電子情報学系の松本翼助教授、徳田規夫准教授らの研究グループは2016年8月23日、ダイヤモンド半導体を用いた反転層チャネルMOSFETを作製し、その動作実証に成功したと発表した(図1)。産業技術総合...

 サイバネットシステムは2016年7月29日、現物の3次元測定、3次元形状データ化、CAEによる解析までを一括して請け負う「リバースエンジニアリング&CAE解析」サービスを開始した。数十μ(ミクロン)から小型飛行機程度の...

 全長7.5メートルの小型飛行機「Extra 330LE」が、7月4日にドイツ西部の空港で公開飛行にのぞんだ(図1)。機体の前方にモーターを搭載して、電気だけでプロペラを回転させて飛ぶことができる。モーターの最高出力は2...

富士重工業の企業ロゴ。スバル車のエンブレムでもある 出典:富士重工業  富士重工業は2016年6月28日、同日開催した定時株主総会において、「富士重工業株式会社」から「株式会社SUBARU」への社名変更が承認されたと発表...

 ドローン測量ベンチャー テラドローンは2016年5月16日、自然エネルギー発電所の事業開発を行うjuwi自然電力の依頼を受け、太陽光発電所の設置のため栃木県那須塩原市の土地をドローン(無人飛行機)により測量したと発表し...

 富士重工業は2016年5月12日、同日開催した臨時取締役会で、2017年4月1日付で社名を現在の「富士重工業株式会社」から「株式会社SUBARU」に変更することを決議したと発表した。2016年6月28日開催予定の定時株...

 北海道大学は2016年4月6日、各国のジカ熱の輸入リスクと国内伝播のリスクを推定する新しい統計モデルを開発し、推定結果を発表した。同大学の西浦博教授の研究チームによるもので、成果は同年4月5日に英科学誌「PeerJ」に...

1916年の今日、アメリカのワシントン州シアトルでボーイング社が創業しました。ボーイング社は世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。民間航空機をはじめ、軍用機、ミサイル、宇宙船などの研究開発・設計製造で世界をリードし続けてい...

1962年の今日、日本で初めての国産旅客機「YS-11」が完成しました。 「YS-11」は、日本航空機製造が開発したターボプロップ旅客機。1954年に開発計画がもちあがり、1962年に試作機の初飛行を実施。1965年3月...