ものづくりニュース by aperza

『水』の記事一覧 : 475件

 洋上風力発電を計画している海域は、下関市の西部にある安岡地区の沖合だ。西に向けて九州の北部まで広がる響灘(ひびきなだ)の一部で、夕日の名所としても知られている(図1)。この海域を対象に前田建設工業が4年前から洋上風力発...

 水戸市にメガソーラーを建設したのは独立系の日本再生可能エネルギー(NRE)で、11月1日に「NRE水戸太陽光発電所」の商業運転を開始した。広さが42万平方メートルに及ぶゴルフ場に展開する巨大なメガソーラーである(図1)...

 北海道滝川市、IHI環境エンジニアリング(IKE、東京都江東区)、ラサ工業(東京都中央区)は、滝川市周辺地域で発生する利用度の低い農業残渣(さ)である「もみ殻」をエネルギー源などとして有効活用を図り、地域の振興・発展に...

 再生可能エネルギーによる電力の買取価格は年度ごとに見直すことが法律で決まっている。次の2017年度は法改正によって価格決定方式が大きく変わる(図1)。発電能力が10kW(キロワット)以上の事業用の太陽光発電には入札方式...

エンジンは発電のみ、駆動力はモーターでまかなうシステム「e-POWER(eパワー)」(クリックして拡大)  日産自動車は2016年11月2日、コンパクトカー「ノート」を一部改良し、ハイブリッドモデルを追加すると発表した。...

 エネルギー関連事業を展開する洸陽電機(神戸市)は、このほど同社が計画中の木質バイオマス(ガス化)発電事業に、グリーンファイナンス推進機構から、3億9千万円の出資を受けることが決定したと発表した。  このプロジェクトは、...

センチメートル級の精度を実現するLEX信号 本田寿浩氏  2016年11月16〜18日、パシフィコ横浜で「Embedded Technology 2016(ET 2016)」「IoT Technology 2016」が開...

図1 福島県の避難指示区域(2016年10月28日時点)。出典:福島県庁  福島県の太平洋沿岸にある富岡町では、現在も約1万5000人の町民が県内・県外で避難生活を送っている。福島第一原子力発電所に近い北東部は放射線量が...

 大陽日酸、大阪大学 大学院工学研究科 教授の赤松史光らの研究グループは2016年10月31日、アンモニアを燃料とした燃焼においてNOx(窒素酸化物)の発生を環境基準以下まで抑制し、同時に火炎の伝熱強化を実現する燃焼技術...

 竹中工務店は2016年7月から東京本店が立地する江東区新砂エリアの自社建造物を中心に「竹中脱炭素モデルタウン」の構築に取り組んでいる。複数の建物を統合管理できる独自のエネルギー管理システム(EMS)や、再生可能エネルギ...

 JNCは2016年10月28日、同社が熊本県に保有する2カ所の水力発電所について、大規模改修工事を実施すると発表した。約80億円を投じ、設備更新によって発電量を増やす計画だ。  JNCは液晶材料や有機EL材料の製造販売...

 電力会社の決算は第1四半期に続いて、第2四半期を加えた上半期(4〜9月)でも厳しい結果に終わった。10社の売上高を合計すると8兆9511億円にとどまり、前年から9058億円も減少した。西日本を中心に5つの地域では夏の気...

1 / 4012345...102030... >>