『改善』の記事一覧 : 542件

user name

EDN Japan

2016/11/1
IT media

5Gの実現に向けて  2020年の一部商用化に向け、2017年より実証実験が日本でも開始される見通しの5G(第5世代移動通信)。超高速通信速度、大容量、低遅延などの要件実現に向け、世界各地で5Gの推進団体が誕生し、研究開...

月販1000台を見込むFF車の軽商用バン「ハイゼット キャディー」 (クリックして拡大)  FFの軽商用車の需要は今後増えていく――。ダイハツ工業が2016年6月13日に発売したFF車の軽商用バン「ハイゼット キャディー...

 横河ソリューションサービスと三菱総合研究所(MRI)は2016年5月25日、国内の中堅製造業に向けた「ものづくり競争力強化支援サービス」の事業化に共同で取り組むと発表した。  モノづくりの世界で、IoT(モノのインター...

 トヨタ自動車は2016年6月6日、ミニバン「エスティマ」「エスティマ ハイブリッド」を一部改良して発売したと発表した。フロントやサイドのデザインを一新し、ツートーン仕様を設定するとともに、衝突回避支援パッケージ「Toy...

 富士通は2016年5月19日、IoT(モノのインターネット)データ活用基盤「FUJITSU Cloud Service IoT Platform」と「インテル IoTゲートウェイ」を連携させ、製造工程を見える化する実証...

 日立製作所(以下、日立)は2016年6月1日に「Hitachi IR Day 2016」を開催し、同年5月に発表した2016〜2018年度の3カ年で取り組む新中期経営計画(以下、新中計)に基づく各事業の今後の戦略につい...

 電気自動車(EV)の利便性を大幅に高める技術が実現しそうだ。ケーブルを用いない「無線充電(ワイヤレス充電)」である。  東芝は2016年6月1日から、ワイヤレス充電を採用した「中型EVバス」の実証走行を開始した(図1)...

 日立産業制御ソリューションズは2016年5月16日、輸配送業務支援ソリューション「NEUPLANET」シリーズから、荷物を輸送船や輸送車などに配置する積付計画の多拠点共有と多言語に対応した積付計画支援システム「NEUP...

大型ハイブリッドトラック向けの電動スーパーチャージャーを開発中 (クリックして拡大) 出典:UDトラックス  UDトラックスは、「人とくるまのテクノロジー展2016」(2016年5月25〜27日、パシフィコ横浜)において...

 旭化成は2016年4月25日、CAE解析を担うベトナムの現地法人「旭化成プラスチックスベトナム」を設立したと発表した。同年6月に営業を開始する予定だ。  近年、自動車分野では、燃費改善を目的とした軽量化やコストダウンが...

 福岡市は、東京アールアンドデー、ピューズ、天神地区共同輸送とともに燃料電池トラックプロジェクトを開始する。  福岡市では水素社会の実現に向けて「水素リーダー都市プロジェクト」を推進。その第1弾として2015年3月には、...

 スズキは、「人とくるまのテクノロジー展2016」(2016年5月25〜27日、パシフィコ横浜)において、開発中のフルハイブリッドシステムのプラットフォームを展示した。燃費は、同じ車種のガソリンエンジンモデルと比較して3...

35 / 46<<...102030...3334353637...40... >>